メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

美濃市

関連キーワード

  • TJPコーポレーション(2012年09月16日 朝刊)

    1993年設立の有限会社。美濃和紙をよった糸で靴下や帽子などの衣類をつくり、美濃市のギャラリー「みの紙舞」やネットで販売する。年商約3千万円。社員は5人。TJPはTraditionalJapanesePaper(伝統的和紙)の略。

  • 日本脳炎の予防接種事故(2012年12月28日 朝刊)

    美濃市の10歳の男児が10月、日本脳炎の予防接種直後に意識不明となり、死亡した。厚生労働省は事故後、7月にも10歳未満の子どもが予防接種後に急性脳症で死亡していたことを明らかにした。だが、厚労省の専門家委員会は12月13日、これら2件について「ワクチンとの明確な因果関係は認められず、ただちに予防接種を中止する必要はない」と結論づけた。日本脳炎は蚊を介して感染し、発症すると20〜40%の人が死に至るとされる。国内の患者数は1992年以降、年間10人以下。

  • 木のおもちゃ(2014年02月10日 朝刊)

    日本は国土面積の約3分の2が森林だが、木製玩具の国内自給率は1%に満たないとも言われる。東京おもちゃ美術館は、木育の一環として、行政や企業が赤ちゃんに地産地消の木製玩具を誕生祝いに贈ったり、子育て環境に地域材をふんだんに取り入れたりする「ウッドスタート」を提唱している。県内では、美濃市が「ウッドスタート」に参加。満1歳になった子どもに地元で作った木製の積み木を贈る事業を2012年度に始めた。子どもの成長段階に応じた様々な木育活動にも力を入れている。

最新ニュース

写真・図版

(現場へ!)高校定時制通信制大会:3 ラテン音楽、同じルーツの君(2019/10/17)有料記事

 午後8時40分。岐阜県立加茂高のグラウンドに照明がともる。授業を終えた定時制のサッカー部員が集まってきた。ラテン音楽が流れる中、ミニゲームが始まった。 訪れたのは9月19日。8月の全国高校定時制通信…[続きを読む]

美濃市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ