メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月02日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

美術家

関連キーワード

  • ビッグイシュー(2016年04月21日 夕刊)

    1991年に英国で創刊し、日本版は「ビッグイシュー日本」(大阪市)が2003年に大阪で発刊。名古屋は06年4月に販売を始めた。毎月1、15日に発行。最近では、英国のウィリアム王子や現代美術家奈良美智さんらのインタビューなどを掲載。35カ国で販売。

  • 釜ケ崎芸術大学(2013年03月29日 夕刊)

    上田さんが代表を務めるアートNPO法人「こえとことばとこころの部屋」(ココルーム)の活動として、日雇い労働者のまち、大阪市西成区の釜ケ崎(あいりん地区)で昨年11月から今年2月まで開催。美術家の森村泰昌さんや哲学者、天文学者ら多彩な講師を招き、42コマの授業を開いた。労働者やホームレスら延べ約570人が授業を受けた。ココルームは2003年、大阪市の新世界を拠点に結成。ホームレスの表現活動支援などを手がけてきた。04年にNPO法人となり、08年に事務所を隣まちの釜ケ崎に移した。

最新ニュース

町田久美・絵、中川素子・文「共振」 人の心をのぞきこむ不思議な世界(2021/2/26)

 現代美術家の町田久美の絵画に、現代美術批評家の中川素子が文をつけた作品集『共振』(水声社・3080円)が刊行された。中川が町田の作品に触発され「絵に言葉をつけたい」と申し込んだ。自己と世界の関係性を…[続きを読む]

美術家をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】「ニューノーマル」の学び

    人気YouTuber・葉一さん

  • 写真

    【&M】新型バンコン、イン・プラス

    リチウムバッテリーでコスト減

  • 写真

    【&TRAVEL】気軽で優雅な旅へ

    クルーズへの招待状

  • 写真

    【&M】不本意な不要不急のレッテル

    もがき続けたアート関係者

  • 写真

    【&w】春はロゼの微発泡ワインを

    ソムリエおすすめワインを自宅で

  • 写真

    好書好日滝沢カレンの物語の一歩先へ

    多和田葉子の芥川賞作を超解釈

  • 写真

    論座キッズラインと報道①

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン好印象は化粧水がポイント

    ビジネスパーソンの開運美容

  • 写真

    Aging Gracefully吉方位、お守り、ジュエリー

    毎日がHAPPYに輝く秘訣

  • 写真

    GLOBE+ガソリン車はEVに勝てない

    評論家・国沢光宏の未来論

  • 写真

    sippo猫がトイレの外で排泄!

    まず健康状態、次に粗相か確認

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ