メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

美術家

関連キーワード

  • ビッグイシュー(2016年04月21日 夕刊)

    1991年に英国で創刊し、日本版は「ビッグイシュー日本」(大阪市)が2003年に大阪で発刊。名古屋は06年4月に販売を始めた。毎月1、15日に発行。最近では、英国のウィリアム王子や現代美術家奈良美智さんらのインタビューなどを掲載。35カ国で販売。

  • 釜ケ崎芸術大学(2013年03月29日 夕刊)

    上田さんが代表を務めるアートNPO法人「こえとことばとこころの部屋」(ココルーム)の活動として、日雇い労働者のまち、大阪市西成区の釜ケ崎(あいりん地区)で昨年11月から今年2月まで開催。美術家の森村泰昌さんや哲学者、天文学者ら多彩な講師を招き、42コマの授業を開いた。労働者やホームレスら延べ約570人が授業を受けた。ココルームは2003年、大阪市の新世界を拠点に結成。ホームレスの表現活動支援などを手がけてきた。04年にNPO法人となり、08年に事務所を隣まちの釜ケ崎に移した。

最新ニュース

秋田公立美大ギャラリーの企画公募、締切迫る(2019/1/17)

リリース発行企業:NPO法人アーツセンターあきた【応募締切】 1月31日(木)18時まで秋田公立美術大学(秋田市、学長:霜鳥秋則)は、大学ギャラリー「BIYONG POINT(ビヨンポイント)」(秋田…[続きを読む]

美術家をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】柿ピーをご飯にふりかけてみる

    亀田の柿の種専用ふりかけミル

  • 写真

    【&TRAVEL】水戸岡鋭治デザインのバス

    “走る茶室”で豪華バスツアー

  • 写真

    【&M】マニアックな風景を描く

    熊本充子の不思議な器

  • 写真

    【&w】料理撮影で学んだ料理のコツ

    東京の台所

  • 写真

    好書好日ピンクチラシが映す街の歴史

    北区赤羽のコレクターが語る

  • 写真

    WEBRONZANHKの「共犯者たち」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン遊びの予約サイトを運営する

    アソビュー社長インタビュー

  • 写真

    T JAPAN現代建築だらけの北欧の島

    伝統に対する、建築デザインの可能性

  • 写真

    GLOBE+迷ったときは原点に

    伊豆で考える日ロのゆくえ

  • 写真

    sippo人気の秋田犬ふれあい施設

    人が多すぎ犬にストレスも

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ