メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

耳鼻科

関連キーワード

  • 聴覚過敏(2018年12月20日 夕刊)

    会話相手の声と周囲の音が同じ大きさで聞こえたり、特定の苦手な音があったりする症状。耳鼻科や内科の病気でも起こりうるが、発達障害の自閉症スペクトラム(ASD)や、うつ病、高次脳機能障害などで発症することもある。症状のある人は防音イヤーマフ(耳全体を覆う保護具)や、ノイズキャンセリングイヤホン、耳栓などで対応している。

最新ニュース

写真・図版

耳鳴り和らげる「音響療法」 音を流して意識そらす(2020/5/13)会員記事

 なにも音がしないはずなのに音を感じる耳鳴り。長引くと、生活や仕事に支障をきたすこともある。そこで、耳鳴り音に意識が集中しないよう、雑音や音楽などを流して症状を和らげる治療法が注目されている。どういう…[続きを読む]

耳鼻科をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ