メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

聖徳太子

関連キーワード

  • 聖徳太子(574〜622)(2018年11月20日 朝刊)

    日本書紀では「厩戸皇子(うまやとのみこ)」と記され、推古天皇の摂政として政治を行った。603年に冠の色で等級を示す「冠位十二階」の制度を定め、翌04年には「十七条憲没を制定したとされる。仏教を保護し、遣隋使として小野妹子を派遣した。

  • 生駒山地(2012年04月14日 夕刊)

    標高300〜400メートル程度、南北約30キロ、東西約5キロで、主峰の生駒山は標高642メートル。7世紀に修験道の開祖・役小角(えんのおづぬ)が荒行をしたと伝えられ、「生駒の聖天(しょうてん)さん」と親しまれる宝山寺や「お百度参り」で全国から人が集う石切神社、聖徳太子の創建と伝えられる朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)などがある。在日コリアンの人たちが信仰してきた寺院は主に西麓に建てられ、「巫俗(ふぞく)」と呼ばれるシャーマニズム儀式が受け継がれてきた。

  • 物部守屋(2012年09月19日 朝刊)

    6世紀に大和朝廷で勢力を誇った豪族、物部氏の長。大陸文化の仏教の受け入れに反対し、崇仏派の蘇我馬子と対立した。587年に聖徳太子を擁した馬子との戦いに敗れ戦死。以来、仏教は日本に定着した。「大連」は大和朝廷の最高官。

最新ニュース

写真・図版

ロンドンで会いましょう 大英博物館「奈良―日本の信仰と美のはじまり」展(2019/9/14)有料記事

 ロンドンの大英博物館で「奈良―日本の信仰と美のはじまり」展(奈良県、大英博物館主催、朝日新聞社など特別協力)が10月3日から11月24日まで開かれる。出品される宝物の一部を紹介する。 ■奈良7寺社の…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ