メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

胃ろう

病気やけがなどで口から飲んだり食べたりできない人のため、栄養を投与するために胃に穴を開ける手術のこと。口に食べ物が入ると誤嚥(ごえん)を起こして命に危険が及ぶ人などにも適用される。

関連キーワード

  • 胃ろう(2012年06月24日 朝刊)

    口から食べられなくなった時に、人工的に栄養や水分を補う方烹おなかに直径5ミリほどの穴を開けて管を通し、胃の中に直接流動食や水分、薬を入れる。不要になれば閉じることもできる。国内では40万〜50万人に利用され、毎年、新たに10万人程度が使い始めていると推定されている。人工栄養には、心臓近くの静脈まで管を入れ栄養を送る中心静脈栄養法などがある。

  • 医療的ケア児(2017年02月02日 朝刊)

    日常生活を営むために経管栄養や胃ろうなどが必要な子供たち。厚生労働省の研究班の推計によると、在宅医療を受けている0〜19歳は全国に約1万7千人(2015年5月現在)。このうち人工呼吸器を装着しているのは約3千人(18%)という。昨年5月に成立した改正障害者総合支援法で、自治体は医療的ケア児を支援する努力義務が課された。

  • 医療的ケア児(2017年10月25日 朝刊)

    人工呼吸器やたんの吸引、胃ろうによる栄養の注入などの生活支援が日常的に必要な子どものこと。文部科学省の調査によると、2016年度、全国の特別支援学校に在籍する医療的ケア児は8116人で、07年度に比べて1・3倍。人工呼吸器を使う医療的ケア児の割合も16年度は16・4%で、07年度に比べて割合が約2倍になっている。

最新ニュース

(#政官界ファイル)医療的ケア児支援法が成立(2021/6/12)

 胃ろうやたんの吸引、人工呼吸器といった医療的ケアが日常的に必要な子ども「医療的ケア児」と、その家族への支援を充実させる医療的ケア児支援法が11日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】スパイス感しっかりのカレー

    カマル2号(東京・亀戸)

  • 写真

    【&TRAVEL】「古きよき日本」を感じる湯

    楽しいひとり温泉 台湾

  • 写真

    【&Travel】イスタンブールの食と猫たち

    あの街の素顔

  • 写真

    【&M】意欲的なアート作品がずらり

    NYで訪れるべきギャラリー 

  • 写真

    【&w】雲のようにふわふわ

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日「無人島でも俳句を作る?」

    川上弘美・フルポン村上が対談

  • 写真

    論座「3高」が男子を追い詰めた

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン70年代と今をつなぐ一足

    オニツカタイガーのスニーカー

  • 写真

    Aging Gracefullyマスク焼けにご注意を

    紫外線量は年々増加傾向に

  • 写真

    GLOBE+フォロワー、265万人

    本名秘密のインスタグラマー

  • 写真

    sippo完全室内飼いの猫

    ワクチンやノミ予防は必要?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ