メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

脱原発

関連キーワード

  • 欧州の脱原発(2011年06月14日 朝刊)

    福島第一原発事故後、欧州で原発政策を見直す動きが相次いでいる。ドイツのメルケル政権は原発を延命させる方針を百八十度転換し、国内全17基を2022年までに閉鎖すると決定。スイスも保有5基の更新や改修をやめて、寿命を迎える34年までに廃炉にする方針を決めた。イタリアの国民投票はこれに続く動き。フランスなど、原発推進の姿勢を崩さない国もある。

  • ドイツの脱原発(2013年08月25日 朝刊)

    チェルノブイリ原発事故などの影響を受け、2000年に中道左派のシュレーダー政権が20年ごろまでの原発全廃を決めた。これに対し、09年の総選挙で勝利した中道右派のメルケル政権は運転延長を決定。しかし、福島第一原発事故後の11年6月、「脱原発」にかじを切った。

  • ドイツの州と緑の党の躍進(2011年07月12日 朝刊)

    ドイツには16州があり、独自の権限が強い。福島第一原発事故の直後、バーデン・ビュルテンベルク州議会選で脱原発を掲げる緑の党が躍進。1980年の創設以来、初の州首相が5月に誕生した。同月の北部ブレーメン州議会選でも第2党に躍進。メルケル政権は2022年までに国内の全原発の閉鎖を決めた。

最新ニュース

写真・図版

消えた「石炭火力全廃」 有識者懇の座長案に産業界反発(2019/4/24)有料会員限定記事

 23日に公表された政府の地球温暖化対策の長期戦略案のもとになった有識者懇談会の提言で、当初の座長案に盛り込まれていた石炭火力の長期的な全廃方針が、産業界の委員の反対で撤回されていたことがわかった。石…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】水谷果穂さんのイケ麺

    おんなのイケ麺

  • 写真

    【&TRAVEL】人気和菓子店も多い飛驒高山

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】ナガオカケンメイさん

    おしゃれな人が古い車の理由

  • 写真

    【&w】神戸・北野のホテル直営パン屋

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日働く人だけが「社会人」?

    山崎ナオコーラさんの問いかけ

  • 写真

    論座北朝鮮はポンペオを嫌った

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンバナリパの春の休日スタイル

    大盛況のイベント風景を紹介

  • 写真

    T JAPAN連載・私的な旅遺産 第5回

    イングリッシュ・サマーの旅

  • 写真

    GLOBE+黒人で、女性。二重の壁

    南アフリカのワイン醸造家

  • 写真

    sippo保護された元繁殖犬

    初めて人のぬくもりを知る

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ