メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

脳卒中

関連キーワード

  • 脳卒中と寝たきり(2008年11月17日 夕刊)

    脳卒中は脳こうそく、脳出血、くも膜下出血の総称で、患者は約140万人。脳神経が傷つき、まひなどの後遺症がでることがある。寝たきりの原因の1位。

  • 脳卒中の三つのタイプ(2017年04月15日 朝刊)

    脳卒中には大きく分けて(1)脳の血管が詰まる「脳梗塞」(2)脳を覆うくも膜の下にある血管が切れる「くも膜下出血」(3)脳の内部の小動脈が切れる「脳内出血」がある。糖尿病、喫煙、酒の飲み過ぎ、高血圧など共通する危険因子はあるが、それぞれ病態は異なり、治療法も違う。厚生労働省の人口動態統計によると、2015年の死者数は、脳梗塞6万4523人、脳内出血3万2113人、くも膜下出血1万2476人。脳卒中全体では日本人の死因第4位になっている。

  • 救命救急センター(2012年11月11日 朝刊)

    急性心筋梗塞(こうそく)や脳卒中、頭部の外傷など命に危険が及びかねない、最も重い患者を24時間態勢で診る救急施設。人口100万人あたり最低1カ所の設置が目安で、全国に254カ所(6月時点)ある。

最新ニュース

写真・図版

日本画家・横山操に迫る 三鷹で企画展(2018/8/10)

 ◆未公開作品など250点 日本画家・横山操(みさお)(1920~73)の未公開作品や愛用品など約250点を集めた企画展「横山操展~アトリエより~」が、東京都三鷹市のJR三鷹駅前にある市美術ギャラリー…[続きを読む]

!

アプリをバージョンアップしました

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ