メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

腫瘍

関連キーワード

  • ホルモン補充療法の対象患者(2009年06月12日 朝刊)

    日本泌尿器科学会と日本メンズヘルス医学会は07年1月、LOH症候群を診療する手引を作った。この中で、男性ホルモンの一種(血中遊離型テストステロン)が、20代男性の平均分泌量の半分以下で、前立腺がんの腫瘍(しゅよう)マーカーであるPSAの値が血中1ミリリットルあたり2ナノ(ナノは10億分の1)グラム未満の男性を対象と定めた。海外ではPSAが4ナノグラム未満で実施する場合があり、実施の場合は慎重に検討する。睡眠時無呼吸症候群の患者は症状が悪化する場合あり対象外。

  • 子宮筋腫と子宮腺筋症(2010年04月08日 朝刊)

    筋腫は子宮にできる良性の腫瘍(しゅよう)、腺筋症は内膜症の一種で子宮の壁の一部がこぶのように硬くなったりする。どちらも重い生理痛や大量の出血などの症状がある。新須磨病院によると、どちらの病気も手術やホルモン治療など8〜10種類の治療方法があるが、重症化すると子宮を摘出しなくてはならなくなる場合もあるという。

  • 悪性中皮腫(2012年03月24日 朝刊)

    肺や胃、腸などの表面を覆う膜の細胞に生じる悪性の腫瘍(しゅよう)。アスベストに含まれる成分が原因となってがん化する。石綿を吸い込んだ量が少なく、期間が短くても発症し、潜伏期間がある。

最新ニュース

写真・図版

手術のペレ氏、一般病棟へ(2021/9/15)

 サッカー元ブラジル代表の「王様」と称され、4日に大腸の腫瘍を取り除く手術を受けた80歳のペレ氏が14日、入院しているサンパウロ市内の病院の集中治療室(ICU)から一般病棟に移ったと自身のインスタグラ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】甘く濃厚な卵液があふれ出す

    絶品のフレンチトースト

  • 写真

    【&M】原点はカーデザイン

    広がるピニンファリーナの世界

  • 写真

    【&TRAVEL】あの頃のにぎわいはいま……

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】命を預け合うドライな関係

    視線の先には「同じ夢」

  • 写真

    コロナ禍でのガラス越し面会

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日「月夜の森の梟」の魅力探る

    小池真理子の人気エッセー紹介

  • 写真

    論座劇団四季の「祈り」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン人気シリーズ第二弾公開!

    ポロシャツの正しい着こなし

  • 写真

    Aging Gracefullyおしゃれ心も抜かりなく

    ゆるっと体を甘やかしちゃお!

  • 写真

    GLOBE+黒人として警察人生40年

    警察の一員になることの意味

  • 写真

    sippo飼い主を亡くしたチワワ

    新しい家族にゆっくり心を開く

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ