メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

臨界事故

関連キーワード

  • 臨界事故隠し(2009年03月19日 朝刊)

    99年6月18日、定期検査中の志賀原発1号機で原子炉内の制御棒3本が脱落する事故が発生、核分裂が起きる臨界状態が約15分間続いた。2号機の建設を間近に控えていた北電は事実を隠蔽(いんぺい)。07年3月15日、電力会社のトラブル隠しを受けた国が各社に調査を指示して発覚した。以後、1号機は2年間、運転を停止中。2号機訴訟は同事故が起きた2カ月後の99年8月に提訴された。

  • JCO臨界事故(2012年03月01日 朝刊)

    1999年9月、茨城県東海村にあるウラン加工工場(JCO)で起きた国内初の臨界事故。高速実験炉で使う燃料用ウランを製造している途中で、核分裂が継続的に起きる「臨界」が発生した。燃料を製造していた作業員2人が急性放射線障害で死亡。周辺住民667人も被曝した。

  • ベクレルとシーベルト(2012年06月24日 朝刊)

    ベクレルは放射能の量を表す単位。原子核が1秒間に1回崩壊して放射線を出す場合を1ベクレルという。放射性物質の濃度は「1キロあたり何ベクレル」などと示す。シーベルトは放射能の人体への影響を表す単位。人間の体すべての約60兆個の細胞の核に平均1本の放射線が当たる場合を1ミリシーベルトと定義している。1999年の茨城県東海村のJCO臨界事故で亡くなった2人は6〜20シーベルトを浴びたとされる。

最新ニュース

写真・図版

原発事故、細る研究費…… 平成の科学、残された宿題は(2019/4/11)有料会員限定記事

 まもなく平成が終わる。日本の科学をめぐるこの約30年間を振り返ると、相次ぐノーベル賞受賞など華やかな側面がある一方で、事件や事故を通じて科学と社会の関係が問われた時代でもあった。そして近年は、日本の…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】17のカラーバリエーション

    安心・快適な車内空間〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】星野源主演『引っ越し大名!』 

    映画試写に5組10名様ご招待

  • 写真

    【&M】野口健が娘と挑む、次の“頂”

    アフリカ大陸の頂上に挑戦

  • 写真

    【&w】伝統と革新性を

    ロエベによるクラフト賞

  • 写真

    好書好日芥川賞ぜんぶ読んだ人

    直木賞すべて読んだ人と対談

  • 写真

    論座写真家はユーチューバーへ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンニッポンの社長、イマを斬る

    Fracta CEO加藤 崇

  • 写真

    T JAPANハリウッドの名優勢ぞろい!

    映画『ゴールデン・リバー』

  • 写真

    GLOBE+日本で育ったのに退去ですか

    「故郷」に拒まれる外国人

  • 写真

    sippo病院常勤のファシリティー犬

    子どもたち癒やし10年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ