メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

自助グループ

関連キーワード

  • 病的賭博(2010年05月26日 朝刊)

    (ギャンブル依存症)1980年に米国で精神疾患として認定。その後、世界保健機関の疾病分類にも組み入れられた。欧米の数値を参考にすれば、国内の患者数は150万人以上と推測される。治療法は、医師の診察や国内約100カ所の自助グループへの参加などがあるが、米国に比べると取り組みは遅れている。

  • ギャンブル依存症(2014年01月08日 朝刊)

    「病的賭博」の通称。賭博をやめられず借金を重ねて生活破綻を招き、世界保健機関(WHO)は国際疾病分類で精神疾患の一つと定めている。国内法はパチンコ・パチスロを「遊技」とみなすが、厚労省は「ギャンブル性の高いパチンコ・パチスロは病状を引き起こしており、依存症の対象」としている。医療関係者によると、日本では依存症の原因の8割以上がパチンコ・パチスロという。自助グループ「GA(ギャンブラーズ・アノニマス)」は12年11月現在、全国に134カ所ある。

  • びわこダルク(2011年11月24日 朝刊)

    2002年開設。大津市内にある2カ所の施設には、睡眠薬や覚醒剤などの薬物依存症と闘う30〜60代の15人が入所、6人が通所している。元患者のスタッフの支援を受けながら、利用者同士や地域の自助グループのミーティングに参加し、回復を目指している。

最新ニュース

鳥取の6町が犯罪被害者の支援条例 県の働きかけ受け(2021/3/24)

 鳥取県内の市町村で犯罪被害者とその家族・遺族を支援する動きが出てきた。北栄、湯梨浜の中部2町と岩美、八頭、若桜、智頭の東部4町が3月の定例議会に犯罪被害者らを支援する条例案を提案し、22日までにすべ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&TRAVEL】ドイツの魅力をお届け

    4月23日オンラインイベント

  • 写真

    【&TRAVEL】心に残る“絶景レストラン”

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】試写会プレゼント

    吉永小百合『いのちの停車場』

  • 写真

    【&w】距離0メートルの旅

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日呪術廻戦の両面宿儺とは?

    考古学で読み解く怪人の正体

  • 写真

    論座車いす問題はJRの努力不足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #42

    改めて見直すゴルフの魅力

  • 写真

    Aging Gracefully特別養子縁組、学び直しetc.

    新たなアクションを起こす

  • 写真

    GLOBE+シュクメルリの正体

    人気ジョージア料理の秘密

  • 写真

    sippo触られることも拒んだ老犬

    心通わせ笑顔で22年生きた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ