メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

芸術劇場

関連キーワード

  • 神奈川芸術劇場(2009年12月16日 朝刊)

    名前は公募で決めた。地上10階地下1階、建築面積約4900平方メートル。1〜3階がNHK横浜放送局、その上に延べ床面積約1万8千平方メートルの劇場が乗る。5〜10階に1300席のホール、3〜8階にけいこや小規模公演に使う大・中スタジオ各1、小スタジオ2。指定管理者は非公募で、近接の県民ホールも運営する神奈川芸術文化財団に決定した。

  • EMクラブ(2012年06月14日 朝刊)

    戦前は旧日本海軍の下士官兵集会所で、米軍による接収後に「EMクラブ」と呼ばれた。飲食店やダンスホールがあり、渡辺貞夫や原信夫などのジャズミュージシャンが巣立ったことでも知られる。敷地は1983年に日本に返還され、解体。94年に現在の「よこすか芸術劇場」が入る21階建てのビルが完成した。

  • 高崎官製談合事件(2020年04月27日 朝刊)

    昨年9月オープンした高崎芸術劇場(高崎市)の舞台装置購入をめぐって、担当室長だった佐藤育男被告(50)=休職中=が2回の指名競争入札で、予定価格を劇場元館長の菅田明則被告(66)を通じて電気工事会社元社長の阿久沢茂被告(68)に漏らしたとされる。

最新ニュース

写真・図版

子どものゆったりを大事に 居場所の映画「ゆめパのじかん」公開へ(2022/7/3)

 「川崎市子ども夢パーク(ゆめパ)」の日常と、フリースペースに通う子どもたちを追ったドキュメンタリー映画「ゆめパのじかん」が、7月9日から東京を皮切りに公開される。「一人ひとりの子の時間が大切に守られ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ