メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

茅ケ崎市

関連キーワード

  • 松下政経塾(2011年05月17日 朝刊)

    パナソニック創業者の松下幸之助氏が70億円の私財を投じ、1979年に茅ケ崎市汐見台に設立した公益財団法人。日本を立て直す人材の養成を目指す。全寮制で、2011年度から研修期間は4年間。生活費などに月20万円が支給される。前半2年は茶道、剣道、幸之助の考え方の研究、卒塾生らによる講話、販売・製造現場での実習などのカリキュラムで構成。後半は各自の関心分野で塾から活動資金を得て自主的に活動する。「自修自得」「現地現場」「切磋琢磨(せっさたくま)」などが研修方針。卒塾生約250人の進路は45%が政治分野、27%が経済分野、15%が教育・研究・マスコミ分野と続く。

  • 国指定史跡(2015年02月02日 朝刊)

    貝塚、集落跡、城跡、古墳などの遺跡のうち、歴史・学術上の価値が高いものが史跡。そのうち文化審議会の答申を踏まえて、文部科学相が指定するのが国指定史跡。県内では昨年11月、「橘樹官衙遺跡群」のほか「下寺尾官衙遺跡群」(茅ケ崎市)、「東京湾要塞(ようさい)跡」(横須賀市)が審議会の答申を受けた。この3件は今年3月ごろに国史跡となる見込みで、県内の国史跡はこれで計58件。県が指定した県史跡も24件ある。県教委によると、県内の試掘調査は年間約800件あるという。

  • 茅ケ崎ゴルフ倶楽部の跡地開発(2016年08月29日 朝刊)

    県が2月に行った事業者公募には6者が応募した。優先交渉権者に選ばれた東急電鉄・電通グループは、ゴルフ場跡地に宿泊施設、スポーツ・ヘルスケア施設、子育て支援施設、商業施設、住宅などを建設する事業を提案した。約20万平方メートルのゴルフ場土地の6割を県、4割を民間が所有する。県などは東急電鉄・電通と9月に基本協定を結び、事業者に決定する予定。県と茅ケ崎市による説明会が9月6日午後6時半から市浜須賀会館、10日午前9時半から市役所で開かれる。

最新ニュース

写真・図版

「ワクチン予約前倒しを」市職員、2万人に電話大作戦(2021/6/11)会員記事

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、8月以降に予約していた高齢者に前倒しを求める自治体が相次いでいる。予約設定後に菅義偉首相が「7月末の完了」を打ち出したためだ。2万人超の高齢者へ「電話作戦」を始め…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「ヤマトは全てが名場面」

    憧れたデスラー演じる山寺宏一

  • 写真

    【&TRAVEL】よみがえる江戸時代の米子城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&Travel】モデル・はなが行く由布院

    温泉や自然に癒やされる

  • 写真

    【&M】オダギリの姿に震えた永瀬

    軽い会話は出来ない現場

  • 写真

    【&w】旬のイワシを保存食に

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日滝沢カレンさんの空想爆発

    「猛スピードで母は」の世界は

  • 写真

    論座ワクチンの影響度を読む

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン日本の職人技が宿るTシャツ

    キクス ドキュメントの一着

  • 写真

    Aging Gracefullyデュアルライフやリノベ

    働き方に合わせた新しい暮らし

  • 写真

    GLOBE+金正恩氏は絶対独裁者でない

    外交官が語る権力の構図

  • 写真

    sippo「生きたい」「助けたい!」

    諦めない心が瀕死の子猫に奇跡

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ