メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大阪府茨木市

関連キーワード

  • 彩都(2008年07月25日 朝刊)

    大阪府茨木市と箕面市の丘陵地743ヘクタールに、バイオテクノロジー関連の研究機関や住宅を整備する計画。西部、中部、東部の3地区に分かれ、東部などでは計画が行き詰まっている。先行して開発が進む西部地区の「ライフサイエンスパーク」(22ヘクタール)は、国の医薬基盤研究所やがん専門病院が集まる。研究棟は中小企業基盤整備機構などの出資でつくられた「公設民営」施設。今年10月に2棟目が完成する。

  • 非正規公務員の一時金(2012年07月13日 朝刊)

    非正規公務員の夏冬の一時金については、法律上の取り決めはほとんどないが、自治体によっては独自の判断で支給するところもあった。そんななかで最高裁は2010年9月、大阪府茨木市の住民が臨時職員への一時金支払いを違法と訴えた裁判で、労働時間の短さや根拠条例がないことを理由に違法と判断した。この判決を機に各自治体ではルール見直しが進んでおり、根拠条例をつくる動きもあるが、支給そのものを取りやめる自治体も出ている。

最新ニュース

写真・図版

(てんでんこ)計画運休:6 波及(2019/2/20)有料記事

 ■「社会全体が休みとお墨付き」。電車が止まると街が止まる。 鉄道会社の計画運休は企業のカレンダーも変えた。大和ハウス工業(大阪市)は昨年9月3日昼、台風21号の直撃が予想される翌日火曜を休みにして土…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】激揺れバスでヒマラヤ登山口

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】居心地のいい室内に足まわり

    幻の北山蕎麦「木漏れ陽」

  • 写真

    【&w】森でいちばんのもふもふ

    ふくろうの赤ちゃん

  • 写真

    好書好日ほっこりと心温まるBL作品

    マスター3人が選ぶ珠玉の1冊

  • 写真

    WEBRONZA遺失物から見える社会の変化

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2シーターを楽しむジャガー

    2台目に欲しいスポーツカー

  • 写真

    T JAPANカカオの森を救え!

    ショコラティエが挑んだ5年間

  • 写真

    GLOBE+ロボットにピリピリ

    なぜつらく当たってしまうのか

  • 写真

    sippo猫4匹いても、スッキリ生活

    猫毛と上手に付き合う方法

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ