メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

葛飾区

関連キーワード

  • 葛飾区教育資料館(2015年10月22日 朝刊)

    1925(大正14)年に水元尋常高等小学校の校舎の一部として建てられた木造平屋建ての洋風建築の建物を、区教育委員会が83年に現在の水元小学校の隣に移築し、資料館として公開。42年に米軍による日本本土への初空襲で亡くなった生徒の記録や明治以降の教科書など、区民の寄贈資料を中心に3500点を超える資料を所蔵している。来館者が減少する一方、耐震補強には8千万円以上が必要とされる。区議会は16日の本会議で、資料館を廃止する条例案を賛成多数で可決した。

  • 成田スカイアクセス(2010年07月17日 夕刊)

    京成高砂(東京都葛飾区)—成田空港(千葉県成田市)間の51・4キロを結ぶルートの愛称。京成本線の京成上野(台東区)—京成高砂間の12・7キロを加えた64・1キロは成田新高速鉄道線と呼ばれ、新型スカイライナーが走る。時速160キロは、国内の在来線で最速の北越急行ほくほく線の特急「はくたか」に並ぶ。京成はJR山手線、京浜東北線などと接続する日暮里駅(荒川区)を都心側のターミナル駅として整備した。これまでスカイライナーが走っていた京成本線では、「シティライナー」と改称した成田への有料特急が残る。京成の成田関係の鉄道収入は現在約100億円だが、今年度だけで約40億円の増収を見込む。

  • つげ義春(2010年08月18日 朝刊)

    1937年、東京都葛飾区生まれ。白土三平の「カムイ伝」などが掲載された漫画雑誌「ガロ」で、60年代後半を中心に活躍した漫画家。代表作に「ねじ式」「ゲンセンカン主人」「無能の人」などがある。「貧困旅行記」は91年に晶文社から刊行された紀行文。

最新ニュース

坪田譲治文学賞に乗代さん(2022/1/21)会員記事

 岡山市は20日、第37回坪田譲治文学賞に乗代(のりしろ)雄介さん(35)=東京都葛飾区=の「旅する練習」(講談社)を選んだと発表した。この賞は大人と子どもが共有できる世界を描いた優れた作品に贈られる…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】愛おしい愛猫との思い出

    “よしよし”されていたんだ

  • 写真

    【&M】「自分の考え」を磨く

    本とどうつきあえばいいか

  • 写真

    【&Travel】冬の山陰、松葉ガニを堪能

    楽しいひとり温泉 鳥取・岩美

  • 写真

    【&M】鮮烈にカッコいい二輪

    小川フミオのモーターカー

  • 写真

    【&w】野村友里さん×UAさん対談

    年を重ねた今が楽しい

  • 写真

    好書好日日本で「移民」として生きる

    韓国出身のラッパーが語る思い

  • 写真

    論座がんに罹った医師と死の苦悩

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン古人の記憶を解凍する旅。

    下掛宝生流能楽師 安田 登

  • 写真

    Aging Gracefully最良のパートナーとは?

    人生の選択は十人十色

  • 写真

    GLOBE+メキシコシティ観光スポット

    歴史と今のつながりが見える

  • 写真

    sippo年をとってもかわいい愛猫

    老化の兆候を見逃さないために

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ