メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

奈良の薬師寺、東塔の解体修理を特集

薬師寺東塔360度

薬師寺東塔をドラッグすると360度の角度から見られます

ボタンで切り替えて外観と内部が見られます

薬師寺東塔の解体修理

◆素屋根はスライド工法

 塔の東と南に回廊、西に金堂があり、資材運搬の大型クレーンを置く場所も難しいほど狭い。このため、広めの空間がある塔北側で素屋根を一部ずつ組み上げ、完成した部分から南側へずらしていく工法を採用した。
 素屋根は鉄骨造りで、高さ42.5メートル、東西30メートル、南北32.5メートル。7年間の工事の間、塔全体を覆う。
 塔の東と南には回廊があるため、素屋根は北側で4回に分けて建設。
 組み立てた素屋根は465トン。これを4台のジャッキを使い、計47トンの力で15~20センチずつ南へ移動させた。最下部の鉄骨にボルト止めされた4本の牽引(けんいん)シャフトが動くたび、「ギギッ、ドン」と鈍い音が響いた。
 約1世紀ぶりの解体修理の無事を祈る法要には約4千人が参列した。

東塔の解体修理を記事で詳しく

河村隆一さん、特別インタビュー

動画で見る東塔再建

関連キーワード

  • 薬師寺(2015年05月18日 朝刊)

    奈良市にある法相宗の大本山。天武天皇が680年、皇絞後の持統天皇)の病気が治るよう祈って建立を発願した。8世紀前半に建てられた東塔は国宝で、2019年まで解体修理中。西塔は1528年の兵火で焼失したが、1981年に再建された。98年、「古都奈良の文化財」としてユネスコの世界文化遺産に登録。

■ニュース一覧

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&M】遊び心をくすぐるワイナリー

    甲州「98WINEs」

  • 写真

    【&TRAVEL】自然とグルメの楽園チェジュ

    済州観光公社

  • 写真

    【&M】素材にこだわる南インド料理

    タミルナドゥ(東京・目黒)

  • 写真

    【&w】ジャムを炊きながらの妄想

    料理人・野村友里さん

  • 写真

    好書好日脱成長コミュニズムとは何か

    斎藤幸平さんのマルクス新解釈

  • 写真

    論座菅政権の逃げの政治の危うさ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン岸谷五朗が綴る大人の物語

    「部長メシ」が持つ特別な意味

  • 写真

    T JAPAN巨匠写真家ニュートンの素顔

    女性の視点から描く

  • 写真

    GLOBE+モルドバ「鉄の女」が勝利

    ロシアの頭痛の種がまたひとつ

  • 写真

    sippo動物看護師の細やかな心配り

    犬や猫の不安をやわらげる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ