メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

藤井聡太

名人への道 藤井聡太

特集コンテンツ

【動画】藤井五段、羽生竜王を破る 将棋・朝日杯で公式戦初対戦

 中学生棋士の藤井聡太五段が17日、第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の本戦準決勝で、羽生善治竜王(47)を公式戦初対戦で破る快挙を……[続きを読む]

【動画】藤井四段、佐藤名人破り4強 朝日杯将棋、次は羽生竜王(2018/01/14)

 第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催、東海東京証券、トーエネック、豊田自動織機、松坂屋名古屋店、明治協賛)の本戦2回戦は14日、中学生棋士の藤井聡太四段(15)が佐藤天彦名人(29)に121手で勝ち、初めてベスト4に……[続きを読む]

写真・図版

藤井四段、お小遣いは?苦手科目は? 自宅で素顔に迫る (2017/7/14)有料会員記事

公式戦29連勝の新記録を達成し、その後も順調に勝ち星を増やしている中学生棋士、藤井聡太さん。将棋への向き合い方について。普段の学校生活について。将来について。ご自宅を訪ね、じっくり、お話をうかがいました。 ――連勝が社会の関心を集めました…[続きを読む]

30年ぶり連勝記録更新 前人未到の偉業

14歳、史上最年少棋士への熱視線

最新ニュース

写真・図版

【詳報】着眼点光る名人の快勝 挑戦者は「中盤を改善」(2021/5/5)会員記事

 渡辺明名人(37)=棋王・王将と合わせ三冠=に斎藤慎太郎八段(28)が挑戦する第79期将棋名人戦七番勝負第3局(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛、亀岳林万松寺協力)は、5日午前9時に…[続きを読む]

関連キーワード

  • 板谷一門(2020年08月19日 夕刊)

    三重県伊勢市出身の板谷四郎九段は、引退後に栄将棋教室の前身「板谷将棋教室」を開いた。弟子として次男の進九段、名古屋市出身の大村和久八段、愛知県岡崎市出身の石田和雄九段らを育てた。進九段の弟子は名古屋市出身の杉本昌隆八段。杉本八段の弟子に同県瀬戸市出身の藤井聡太棋聖、同県春日井市出身の室田伊緒女流二段ら。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ