メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

表現の不自由展

関連キーワード

  • あいちトリエンナーレ(2019年08月17日 朝刊)

    愛知県で2010年から3年に1度開かれる国際芸術祭。今回は、選考委員会(委員長=建畠晢〈たてはた・あきら〉・多摩美大学長)が「社会情勢を踏まえた、明確なコンセプトを打ち出すことができる」などとして、ジャーナリストの津田大介氏を芸術監督に選んだ。テーマは「情の時代」。現代美術や舞台芸術など国内外90組以上の作家が参加して8月1日に開幕した。会期は10月14日までの75日間。開催費用は国の補助金を含めて計約12億6500万円で、県と名古屋市の負担金のほか、チケット収入や企業協賛金などで賄う。「表現の不自由展・その後」の費用は約420万円で、中止を受け、県は「寄付をあてる」としている。

最新ニュース

写真・図版

「指印で手が真っ赤っか」 リコール不正、関係者が証言(2021/4/17)有料会員記事

 大村秀章・愛知県知事へのリコール署名の偽造事件で、署名の提出期限直前の昨年11月ごろ、名古屋市内で運動関係者が押印のない署名に指印を押す作業をしていた疑いがあることがわかった。運動団体の事務局長の指…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】ゆったりと快適「ふたり旅」

    注目の新キャピングカーを紹介

  • 写真

    【&TRAVEL】モデル・はな、動物園へ

    神戸で動物たちに癒やされる

  • 写真

    【&M】試写会プレゼント

    吉永小百合『いのちの停車場』

  • 写真

    【&w】女性たちのドリームチーム

    スリランカ 光の島の原石たち

  • 写真

    好書好日フェミニズム専門書店

    東京・新代田にオープン

  • 写真

    論座「うちわ会食」にNG

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン新時代の進化した仕事着

    ポール・スミスのセットアップ

  • 写真

    Aging Gracefully"挑戦し続ける女性は美しい "

    二拠点生活を送る中谷美紀さん

  • 写真

    GLOBE+女性研究者は16%の衝撃

    OECD最低水準に挑む人たち

  • 写真

    sippoクセが強い、穏やかで

    頑固な末っ子猫アル

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ