メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

表現の自由

関連キーワード

  • 表現の自由国連特別報告者による訪日調査(2017年08月22日 朝刊)

    国連人権理事会から任命された「表現の自由の促進」に関する特別報告者デービッド・ケイ氏が今年6月、同理事会で報告した。ケイ氏は昨年4月に来日し、政府関係者や報道関係者らから聞き取りを行い、報告書をまとめた。報告書では「政治的公平性」を求めた放送法4条など、政府・自民党による放送メディアへの圧力をはじめ記者クラブ制度の排他性を指摘。政府の歴史教育への介入や特定秘密保護法についても強い懸念を示した。政府は「不正確・不十分な理解や根拠不明な記述に基づいている」などと反論している。

  • 表現の自由国連特別報告者による訪日調査(2017年08月22日 朝刊)

    国連人権理事会から任命された「表現の自由の促進」に関する特別報告者デービッド・ケイ氏が今年6月、同理事会で報告した。ケイ氏は昨年4月に来日し、政府関係者や報道関係者らから聞き取りを行い、報告書をまとめた。報告書では「政治的公平性」を求めた放送法4条など、政府・自民党による放送メディアへの圧力をはじめ記者クラブ制度の排他性を指摘。政府の歴史教育への介入や特定秘密保護法についても強い懸念を示した。政府は「不正確・不十分な理解や根拠不明な記述に基づいている」などと反論している。

  • マスコミ倫理懇談会(2008年09月26日 朝刊)

    メディアの倫理向上と言論・表現の自由の確保を目的に55年に東京で創設。全国10地区の懇談会と、新聞、放送、雑誌、広告など9団体とで構成され、224社が加盟。マスコミ各界を横断的に結ぶ唯一の組織。毎年、全国大会を開いている。

最新ニュース

写真・図版

エジプト国民投票、改憲に「賛成」一色 政府がメディア統制(2019/4/20)有料記事

 エジプトで改憲の是非を問う国民投票が20~22日に行われるのを前に、反対の声が広がっていない。軍出身のシーシ大統領による強権支配で、既存メディアの自由な報道が抑え込まれているためだ。改憲案の柱は大統…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    【&TRAVEL】屋久島でイシガキダイを釣る

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】ユーモアがテーマの作品展

    遊び心の本質を問い直す

  • 写真

    【&w】絲山秋子の新作を追う理由

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日外はカリカリ、中はふわっ

    かもめ食堂のシナモンロール

  • 写真

    論座津田梅子の苦闘と見果てぬ夢

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンサクセスレストラン⑪

    こだわりの和食でじっくり接待

  • 写真

    T JAPANNYで話題のデザイナーズ壁紙

    色と柄の摩訶不思議な世界へ

  • 写真

    GLOBE+遊牧民の知恵、この一皿に

    食と暮らし世界ぐるり旅

  • 写真

    sippo橋の上にいたフラフラの子猫

    わが家の長男梵天丸との出会い

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ