メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

西ドイツ

関連キーワード

  • ダボス会議とは(2009年02月02日 朝刊)

    スイス・ジュネーブに本拠を置く非営利財団、世界経済フォーラム(WEF)が毎年1月に保養地ダボスで開く年次総会。世界経済や環境問題など幅広いテーマで意見交換する。世界の主要企業約1千社からの年会費(1社当たり4万2500スイスフラン=約330万円)や参加費、スポンサー費で運営。今年は世界各国の政財界のリーダーや学者ら2500人超が出席した。ドイツ出身の経営学者クラウス・シュワブ氏が71年に創設。87年、西ドイツ(当時)外相の演説が冷戦終結の始まりを示したとして注目を集めた。政財界のトップが主張や存在感をアピールする場としても活用するようになり、ダボスでの議論は世界に強い影響力を持つまでになった。日本からは01年に森首相(当時)が現職の首相として初めて出席。08年の福田首相、09年の麻生首相と2年連続で演説している。

  • 欧州統合とオランダ(2010年07月11日 朝刊)

    オランダは第2次世界大戦直後の1948年、ベルギー、ルクセンブルクと、ベネルクス関税同盟を結成。52年には3国とフランス、西ドイツ(現ドイツ)、イタリアの欧州石炭鉄鋼共同体が発足し、欧州統合の流れを形作った。

  • ローマ条約(2017年03月26日 朝刊)

    欧州経済共同体(EEC)設立条約と欧州原子力共同体設立条約の通称。1957年3月25日、当時の西ドイツとフランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクの6カ国の首脳によってローマで締結された。EECは域内の人、物、サービス、資本の移動の自由化などを目標に定めた。

最新ニュース

櫻井雄志・静間清・著『メッセージ(1)―私の震災体験―』株式会社幻冬舎ルネッサンス新社より2018年9月20日に発売!(2018/10/16)

実録3.11、不屈の闘志で災害に立ち向かう!東日本大震災で大きなダメージを受けた故郷のために、一体何ができるのだろう?国の支援をただ受け入れるだけで良いのか?どうすれば新たな一歩を踏み出せるのか…。悶…[続きを読む]

西ドイツをコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】1Lあたり約25円と高コスパ!

    手軽に炭酸飲料が作れるマシン

  • 写真

    【&TRAVEL】テンヤ釣りでタチウオ狙う

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】マザコンの過去を告白

    「式場選びも母に電話で相談」

  • 写真

    【&w】初めてなのに懐かしい味

    パリの外国ごはん

  • 写真

    好書好日不思議な亡国をまるごと紹介

    「いまさらですがソ連邦」人気

  • 写真

    WEBRONZA個人タブレットを持たせ通学

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンおもてなしゴルフのススメ④

    「また次も」の言葉と贈り物

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第29回

  • 写真

    GLOBE+ここも「サッカーの大地」

    連載「アフリカを旅する」

  • 写真

    sippo公園に放置されていた大型犬

    やっとたどりついた幸せな家

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ