メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

支援通信

 西日本各地で豪雨による被害が広がっています。ライフライン情報から寄付や支援の受け付け方法まで、被災地に役立つ情報をまとめています。

写真・図版

豪雨なんかに負けられない 被災2カ月、肉声に耳傾けた (2018/9/10)

200人以上が犠牲になった西日本豪雨から2カ月余り。大きな被害のあった広島、岡山、愛媛3県では復旧が進むが、影響はなお残る。被災地で暮らす人たちはいま何を思うのか。■自宅が冠水、小野斐子さん(73)@倉敷・真備 ひとりで暮らす岡山県倉敷市…[続きを読む]

最新の支援情報

もっと読む

被災地向けのミニ情報

朝日新聞大阪社会部と首相官邸(被災者応援情報)公式Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

健康・衛生環境保つには

事故・トラブルに注意

西日本豪雨災害救援金、10月9日まで受け付け (2018/8/4)

朝日新聞社と朝日新聞厚生文化事業団は、西日本豪雨災害救援金を10月9日まで受け付けます。郵便振替(00920・6・301395、加入者名・朝日新聞厚生文化事業団)で、通信欄に「西日本」と明記。紙面掲載で匿名を希望される方や、寄付金控除用の…[続きを読む]

避難所の生活・非常時の料理

寄付・支援の動き続々

大雨のときの注意点

災害INFO

最新ニュース

義援金2億円超(2018/9/22)

◆西日本豪雨 県内の被災者へ 7月の西日本豪雨による県内被災者を支援する義援金が2億円を超えたことが、県などのまとめでわかった。自治体を通じて被災者へ配分が始まっており、県の担当者は「いただいた方には…[続きを読む]

注目コンテンツ