メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

西条市

関連キーワード

  • カブトガニ(2008年08月22日 朝刊)

    2億年前からほとんど姿を変えていない節足動物。おわんのような殻をかぶった体にとげのようなしっぽを持つ。体長はオス50センチ、メス60センチ程度。世界的には東南アジアや中国、アメリカの東海岸に生息。国内では現在、曽根干潟や伊万里湾のほか、瀬戸内海の山口県沿岸、福岡市の今津湾、大分県杵築市の守江湾などで確認されており、瀬戸内が分布の北限とされる。繁殖には産卵のための砂地と、幼生が育つための干潟が必要だが、干拓や埋め立て、護岸工事などで生息地が減少。環境省のレッドデータブックで「絶滅の危機にひんしている」絶滅危惧(きぐ)I類に指定されている。岡山県笠岡市、愛媛県西条市、佐賀県伊万里市では、繁殖地がそれぞれ国、県、市の天然記念物になっている。

  • 今治造船グループ(2012年08月03日 朝刊)

    今治市に本社を置く今治造船は、専業メーカーとして国内最大手。西条市と香川県丸亀市にも工場を持つ。グループには広島県三原市で大型コンテナ船などを建造する幸陽船渠をはじめ、岩城造船(上島町)、しまなみ造船(今治市)、あいえす造船(同)、新笠戸ドック(山口県下松市)がある。

最新ニュース

写真・図版

愛媛)分水めぐり松山市が新提案 西条市長は「区切り」(2019/4/18)有料記事

 愛媛県営黒瀬ダム(西条市)の未利用水の一部を松山市に引く松山分水問題に関し、松山市の野志克仁市長が16日、西条市役所を訪れ、ダム本体からの取水について県と協議することなどを盛り込んだ松山市独自の提案…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】魅力的なヘタウマ

    へそまがり日本美術開催中

  • 写真

    【&TRAVEL】日本のしょうゆ発祥の地へ

    和歌山の食を訪ねて

  • 写真

    【&M】ポップとディープを往来!

    あいみょんのバランス感覚

  • 写真

    【&w】ポジティブに生きられる空間

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日還暦迎えた、みうらじゅん

    「マイ遺品セレクション」刊行

  • 写真

    論座本庶さん特許の対価で怒る

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン週末の家飲みおすすめワイン

    ドイツワインおすすめの一本

  • 写真

    T JAPAN前衛作家、白髪一雄の個展ほか

    いま観るべき展覧会3選

  • 写真

    GLOBE+千人にたった2台

    有数の「車を持ちづらい国」

  • 写真

    sippo人懐っこい秋田犬の恩返し

    お年寄りの保護に一役

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ