メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

西都市

関連キーワード

  • 西都市空自ジェット機墜落事故(2018年02月23日 朝刊)

    1986年9月2日午前9時25分ごろ、宮崎県西都市鹿野田の住宅に航空自衛隊新田原基地(同県新富町)飛行教導隊所属の超音速ジェット練習機T2(乗員2人)が墜落。住宅2棟が全半焼し、乗員1人が死亡、住民2人がけがをした。旧防衛庁の事故調査委員会は、燃料系統の異常でエンジン内部が溶けたのが原因としている。

  • 西都市空自ジェット機墜落事故(2018年02月24日 朝刊)

    1986年9月2日午前9時25分ごろ、西都市鹿野田の住宅に航空自衛隊新田原基地飛行教導隊所属の超音速ジェット練習機T2(乗員2人)が墜落。住宅2棟が全半焼し、乗員1人が死亡、住民ら2人がけがをした。旧防衛庁の事故調査委員会は、燃料系統の異常でエンジン内部が溶けたのが原因としている。

  • 県議会の1人区(2008年11月26日 朝刊)

    定数1の1人区は串間市、えびの市、宮崎郡(清武町)、北諸県郡(三股町)、西諸県郡(高原町、野尻町)、東諸県郡(綾町、国富町)、西臼杵郡(高千穂町、日之影町、五ケ瀬町)の7選挙区。定数と選挙区見直しについて、県議会は現在45の定数を40か39に削減することで主要会派が合意。6以上削減するには、少なくとも現在は定数2の小林市、東臼杵郡、西都市・西米良村の3選挙区から一つずつ減らす案が有力なため、1人区はさらに増える可能性も。共産党は「多様な意見が県政に反映されない」として、議員定数の削減自体に反対している。

最新ニュース

写真・図版

宮崎)西都原考古博物館展示室で音楽会(2019/2/5)

 宮崎県西都市の県立西都原考古博物館で3日、展示室の雰囲気を生かした音楽会があり、約150人が異空間で奏でられる音楽に聴き入った。 市内の西都原古墳群などが昨年5月、「南国宮崎の古墳景観」として日本遺…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吸引機能がついた賢いゴミ箱

    センサーでゴミを検知して吸引

  • 写真

    【&TRAVEL】平安貴族が夢見た春の景色

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】村本大輔の空気読まぬ生き方

    「今の芸人は空気そのもの」

  • 写真

    【&w】古民家カフェで美味ケーキ

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日池上彰さん、広島の高校へ

    「君たちはどう生きるか」語る

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスマンの冬の装い

    冬こそできる着こなしの工夫

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+リスボンで缶詰メシを食べる

    記者メシ連載「一食一会」

  • 写真

    sippo夫にすり寄るのは猫だけ?

    猫2匹と家族4人の微妙な関係

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ