メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

親子関係

関連キーワード

  • 府中町の小5女児虐待死事件(2012年12月23日 朝刊)

    10月1日、小学5年生の堀内唯真(ゆま)さん(11)を練習用ゴルフクラブなどで殴って死亡させたとして、母親の亜里(あさと)被告(29)が傷害致死容疑で逮捕、起訴された。県や県警によると、亜里被告は唯真さんを生後3カ月から乳児院と児童養護施設に預け、4歳のときに引き取った。その後、虐待が発覚。唯真さんは小1の3月から再び施設で暮らすようになったが、昨年3月、県西部こども家庭センターが「親子関係が修復した」と判断し、再び亜里被告と同居していた。

  • 嫡出推定(2014年07月18日 朝刊)

    結婚している妻が出産した子は夫の子(嫡出子)と推定する、と定めた民法の規定。父親を早期に決めて親子関係を安定させることが子の利益につながる、との考えにもとづく。1898(明治31)年に定められたもので、DNA型鑑定などは想定していない。ただし、子の出生を知ってから1年以内に限り、夫は父子関係の取り消しを求められるとしている。

  • 遺伝子検査(2014年07月29日 朝刊)

    あらゆる生命活動をつかさどる遺伝子の特性を調べる検査。DNAの並び方を解析し、通常の並び方との違いを比べることによって、ある病気にかかりやすいかどうかなどがわかる。親子関係の確認をするDNA型鑑定も遺伝子検査の一種。出生前診断は、遺伝子が集まった染色体の構造や本数を調べ、胎児の状態を調べる。

最新ニュース

写真・図版

熊本)娘の納骨、ぬぐえぬ迷い 熊本地震の遺族(2018/8/16)

 熊本県益城町の河添登志子さん(59)は13日夕、盆提灯(ちょうちん)を出して仏壇前に飾った。熊本地震で娘の由実さん(当時28)を亡くしてから3度目の盆。「ゆっくりお別れしなきゃね」。故人の魂を迎える…[続きを読む]

!

アプリをバージョンアップしました

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ