メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

観光庁

関連キーワード

  • 訪日中国人旅行客(2010年07月17日 朝刊)

    2009年の日本への中国人旅行者は約100万人。観光庁が目指す「訪日客2千万人時代」では中国からは600万人を見込んでいる。今回のビザ発給緩和で、対象者はこれまでの10倍の1600万世帯に拡大した。08年時の中国人観光客の訪日目的は買い物50・9%、温泉39・7%。物品購入費は平均11・7万円。香港9・2万円、米国2・5万円と比べても際立っている。

  • 農林漁家民宿おかあさん100選(2010年02月11日 朝刊)

    農林水産省と観光庁が2007年度から始めた。農林漁村を舞台にゆとりと安らぎを提供し、都市との共生・交流の担い手として期待されている農林漁家民宿をPRしようと、民宿経営に成功し、地域活性化に寄与している女性を選定。1年目は20人、2年目は28人、3年目の09年度は52人が選ばれ100人になった。

  • 宿泊約款(2010年08月14日 夕刊)

    ホテルや旅館が営業時間や料金の支払い方泡宿泊を拒否・解除できる条件などを定めた規定。策定は任意だが、政府登録ホテル・旅館の場合は観光庁への提出が義務づけられる。日本観光旅館連盟などによると、ホテルや旅館を新規開設する際に設けるのが一般的という。

最新ニュース

写真・図版

「訪日客ゼロ」苦境のホテル 割安価格で客掘り起こしも(2020/5/27)会員記事

 新型コロナウイルスの影響で、ホテル業界の苦境が続いている。外国人客の急減や東京五輪・パラリンピックの延期で、新規開業を先送りするホテルも相次ぐ。政府の緊急事態宣言が全国的に解除され、足もとでは営業再…[続きを読む]

観光庁をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ