メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

観光産業

関連キーワード

  • カジノの誘致(2011年07月29日 朝刊)

    自治体や民間団体によるカジノ誘致活動は十数カ所になるという。かつて東京都の石原知事が「お台場カジノ実験」を提唱。大阪府の橋下知事は昨年、「カジノ特区」案を政府に申請して却下されたが、いまも意欲的だ。昨年4月発足の国際観光産業振興議連は超党派で140人以上が所属。今年6月、震災後初の総会で、法案化作業に入ることを決めた。

  • 岩切章太郎と新婚旅行ブーム(2014年05月31日 朝刊)

    26年創業の宮崎交通の創業者。「宮崎観光の父」とも言われる。バス事業だけでなく、フェニックス並木や、こどものくにの整備など観光産業に尽力。昭和40年代、多い年で「新婚さん」の3分の1が宮崎を訪れた「新婚旅行ブーム」を牽引(けんいん)した。

  • 北海道への観光と消費(2015年02月23日 朝刊)

    道内への観光客は2013年度で5310万人(前年度比4・2%増)。うち道外客が565万人(同3・9%増)、外国人が115万人(同45・9%増)だった。11年発行の第5回北海道観光産業経済効果調査では、旅行の目的を来道者の49・9%が食べ歩きとグルメと答え、外国人では67・5%とさらに高い。飲食に使った金額は来道者約1万円、外国人約1万6千円。一方、旅行後に食事について「ふつう」「あまり満足しなかった」「不満」の合計が来道者で32%、外国人で16・9%だった。

最新ニュース

写真・図版

和歌山市長選・公開討論会 立候補予定者2人が出席(2022/8/9)

 和歌山市長選(14日告示・21日投開票)を前に、立候補予定者の公開討論会が5日あった。現職の尾花正啓氏(69)と前市議会議長の吉本昌純氏(65)のやりとりを紹介する。 「立候補の理由」「経済対策」「…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】あの名作にこんなご近所感が

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】変わりゆく「紳士」の定義

    Lorenzo STYLE

  • 写真

    【&Travel】香港の売店から膨らむ想像

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】僕の曲、鼻歌で歌ってほしい

    作詞家・いしわたり淳治さん

  • 写真

    【&w】母の夢は移動式本屋

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日ミュージアムグッズの魅力は

    大澤夏美が「チカラ」2を刊行

  • 写真

    論座ロシアの民主化は可能か?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #58

    個人で進むSDGsへの意識

  • 写真

    Aging Gracefully疲れた40代を甘やかすコスメ

    つけるだけで肌が上向きに

  • 写真

    GLOBE+「民主主義」対「権威主義」

    正念場のG7を考える

  • 写真

    sippoはじめての保護活動

    野良猫の母子の幸せを考えた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ