メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

認定こども園

関連キーワード

  • 認定こども園(2017年05月31日 朝刊)

    幼稚園と保育所の機能を併せ持つ施設で、親が働いているかどうかに関わらず0歳〜就学前の子が利用できる。16年度は全国に4001園。14年度の1360園から急増した。幼稚園と保育園の両方の機能を持つ「幼保連携型」▽幼稚園が保育機能を備えた「幼稚園型」▽認可保育所が、保育が必要な子以外も受け入れる「保育園型」▽認可のない教育・保育施設が認定こども園になる「地方裁量型」がある。

  • 幼保連携型認定こども園(2014年06月03日 朝刊)

    幼稚園と保育所の両方の役割を果たす施設。これまで奈良市の市立幼稚園は4〜5歳児を対象としていたが、こども園は3歳児から受け入れる。

  • 幼稚園と保育所(2013年05月20日 夕刊)

    幼稚園は満3歳以上の幼児を就学前に通わせる教育施設。専業主婦家庭を念頭に、標準的な預け入れ時間は1日4時間と定められている。共働き世帯が増える中、0歳から乳幼児を長時間受け入れてくれる保育所の待機児童の増加が問題になっているが、幼稚園は約3割が定員割れしている。国は2006年から教育・保育を一体化する「認定こども園」を開始している。

最新ニュース

写真・図版

幼保無償化、わが家の場合は 認可外や預かり保育、認定受けて/給食費、実費に 来月スタート(2019/9/10)有料記事

 幼児教育・保育の無償化が10月に始まります。すべての3~5歳児と住民税非課税世帯の0~2歳児が対象で、保育園や幼稚園などの利用料負担が軽減されます。ただ、施設ごとに上限額が違うなど、少々複雑です。制…[続きを読む]

認定こども園をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ