メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

課外活動

関連キーワード

  • 3大学のキャンパスアジア・プログラム(2014年07月27日 朝刊)

    立命館大学、広東外語外貿大学、東西大学校の学部学生30人が2年間で3カ国を移動する。学生は1年目、自国以外の2言語を自分の大学で集中的に学習。2年目は中、日、韓の順番で約10週間ずつ滞在し、寮で共同生活をしながら現地語の講義を受ける。フィールドワーク型の授業や、週末を利用した文化体験、ホームステイなどの課外活動もある。3年目も同じ順番で移動する。文部科学省による「大学の世界展開力強化事業」(2011年度採択分)の中間評価で、最高のS評価を受けた。3大学はプログラムを常設化する方針を決めている。

  • eポートフォリオ(2015年05月09日 朝刊)

    リポートや授業のメモ、プリント、教師や同僚のコメント、サークルや課外活動など、学生の「学び」に関わるあらゆる記録をデジタル化して残すシステム。学習や活動の記録を「見える化」することで、学生が自分自身を振り返って客観的に見つめ直すことがしやすくなる。意識していなかった新たな気づきが得られたり、抱えている問題点が明確になったりする教育効果があるとされる。教師にとっては、学生の学習過程を見ることができるため、テストでは測れない学生の能力や成長を評価できるメリットがある。

  • 模擬国連(2020年06月29日 夕刊)

    1923年に米ハーバード大で発祥。日本では83年、当時上智大教授だった緒方貞子・元国連高等弁務官の教え子らが実行委員会を作ったのが始まり。大学・高校の課外活動や授業で広がった。2007年に始まった「全日本高校模擬国連」はハイレベルな狭き門となったため、より裾野を広げようと、17年に応募者全員が参加できる「全国高校教育模擬国連大会(AJEMUN)」が初開催された。

最新ニュース

写真・図版

山形大吹奏楽団 「悔いのない演奏を」(2022/7/28)

 全日本吹奏楽コンクール第61回山形県大会(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が29日、山形市のやまぎん県民ホールで開幕する。大学の部(30日)に出場する山形大吹奏楽団を率いるのは3年生。コロナ下で入学時…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】母の夢は移動式本屋

    花のない花屋

  • 写真

    【&M】洗練されたスポーツカー

    新型「フェアレディZ」

  • 写真

    【&Travel】お城の中に街道が通る!

    城旅へようこそ・森寺城

  • 写真

    【&M】停止中もエアコンを動かせる

    開発中のシステム

  • 写真

    【&w】まるで赤ちゃんのほっぺ

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日チリメンモンスターって何?

    ジャコの中の生き物を絵本に

  • 写真

    論座旧統一教会は宗教法人か?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこの人から買いたいこの一品

    オン・オフ使えるグルカパンツ

  • 写真

    Aging Gracefully更年期&フェムのケア

    いつまでも美しく健やかに

  • 写真

    GLOBE+コロナ前の半額も

    有名ホテルが相次ぎ値下げ

  • 写真

    sippoけがした成猫を家族に迎えた

    仲良しトリオがカルテットに

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ