メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

調教師

関連キーワード

  • 福山競馬(2010年10月26日 朝刊)

    福山市が戦後復興の財源を得る目的で1949年に開設。2005年までアラブ系馬専用の競馬場として「アラブの聖地」と呼ばれた。ただ主流はサラブレッドで、その導入の遅れが他の競馬場との提携などを難しくしたとされる。収益から市財政に寄与した額は累計411億円にのぼるが、20億円超の累積赤字解消のめどは立っていない。運営に携わる関係者は馬主や調教師、騎手ら計約800人。

  • ばんえい競馬の経営(2014年02月10日 朝刊)

    1989年、それまで個別に運営していた旭川、帯広、北見、岩見沢の4市が北海道市営競馬組合を設立し事業を一元化した。だが、91年度の約323億円をピークに馬券発売額は急激に落ち込み、経営不振に陥った。2006年度を最後に帯広市以外は撤退。累積赤字約40億円や調教師らへの補償などを含む60億円余りの清算費用のうち、帯広市は約15億円を負担した。

  • 競馬の厩務員(2019年02月07日 夕刊)

    競走馬を世話する厩舎スタッフで、調教師が雇用する。中央競馬では競馬学校厩務員課程を卒業することが事実上、採用要件になっている。地方競馬では調教師の申し出によって、レースを主催する各競馬組合が面接などで審査し、認定する。

最新ニュース

写真・図版

元騎手の別府真衣さんが高知県警の一日署長 「特殊詐欺に注意」(2021/12/2)

 事件事故の発生が懸念される年末年始に街頭パトロールを増やす高知県警の「年末年始特別警戒」が1日、始まった。高知南署では、高知競馬で騎手として活躍した別府真衣さん(33)に一日署長を委嘱。金融機関に出…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】明かりが揺らめくランタン

    20名様にプレゼント

  • 写真

    【&Travel】にっぽん丸30年、富士絶景

    クルーズへの招待状

  • 写真

    【&Travel】ラップランドの冬の風景

    フィンランドを旅して

  • 写真

    【&M】AWA2021で対談

    Twitter笹本氏×日産星野氏

  • 写真

    【&w】柚子香るスフレチーズケーキ

    料理家・冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日140字レシピができたわけ

    寿木けい「土を編む日々」

  • 写真

    論座真鍋さんは日本を支えてきた

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン気温10度に適した服装とは?

    おすすめコーディネート紹介

  • 写真

    Aging Gracefully仕事や家族、将来のこと

    何気ない日常生活の物語<PR>

  • 写真

    GLOBE+テキサス州中絶禁止法で暗雲

    おびえる保守派の政治家たち

  • 写真

    sippo仲良しな猫と子どもに憧れて

    猫をごっご遊びに巻き込んだ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ