メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

論の芽

ronnome

 日々の生活での出来事や、話題となっているニュースをテーマに、さまざまな「論」を紹介します。記事を読んでの感想や、「何だかもやもやする」という「論未満」の意見も、ぜひお寄せください。胸の奥の思いを言葉にすることで、多様な意見が飛び交う言論空間をつくりませんか。

写真・図版

「論の芽」へようこそ 気になることをもう一歩考える(2019/6/10)

私たちは、いろいろな思いを抱えながら生きています。たとえば友達の愚痴に「私の方が大変なのに」とイライラしたり、ニュースで聞いた政治家の言葉がちくりと胸に刺さったり。こうした引っかかりは、わざわざ口に……[続きを読む]

写真・図版

世界で一番恥ずかしかった進次郎氏、でも日本の風潮は…有料記事 (2019/10/4)

国連の気候行動サミットに出席した小泉進次郎環境相から飛び出した「気候変動問題に取り組むことはセクシー」という発言。国内外で環境問題に取り組む若い世代の環境アクティビストは、彼の行動をどう見たのでしょうか。サミットに合わせ、ニューヨークを訪…[続きを読む]

写真・図版

あおり運転は許されぬ でも自覚なき違反にも目を向けて有料会員限定記事 (2019/9/9)

あおり運転の厳罰化に向けた検討が進んでいます。しかし、あおる側を罰するだけでいいのでしょうか。交通事故問題に詳しい弁護士の高橋裕樹さん(40)は、周囲の運転手を怒らせる「自覚なき違反者」にも目を向けるべきだといいます。     ◇ あおり…[続きを読む]

写真・図版

文系理系選ぶ前に 特定の力伸ばす才能教育という考えも有料会員限定記事 (2019/8/20)

前回の「論の芽」では、高校時代に文系と理系に分かれた後も、文理の壁を越えて学びたいという大学生の声を紹介しました。一方で特定の分野に才能を発揮する子どもには、早めにその才能を伸ばす支援が必要だという意見もあります。愛媛大学の隅田学教授(教…[続きを読む]

写真・図版

文系・理系に高い壁 専攻外だと学べない…大学生の嘆き有料会員限定記事 (2019/8/8)

「学びたいことが学べない」。大学生の丹伊田(にいだ)杏花(きょうか)さん(20)からこんなメールが編集部に届きました。文系の学部に進んだ後に理系の分野に興味を持つようになったものの、受けられる授業は限られるといいます。記者も取材をしている…[続きを読む]

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

ご意見募集

記事へのご意見・ご感想や、普段から温めているあなたの論がありましたら、朝日新聞オピニオン編集部のメール(opinion@asahi.com)やツイッター(@asahi_opinion)にお寄せください。ハッシュタグは「#論の芽」です。

最新ニュース

写真・図版

(論の芽)小泉氏の「セクシー発言」どう見た? 環境アクティビスト・清水イアンさんに聞く(2019/10/3)有料記事

 国連の気候行動サミットに出席した小泉進次郎環境相から飛び出した「気候変動問題に取り組むことはセクシー」という発言。国内外で環境問題に取り組む若い世代は、彼の行動をどう見たのでしょうか。サミットに合わ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ