メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

議院内閣制

関連キーワード

  • キルギス政変と憲法改正(2010年10月08日 朝刊)

    今年4月、反政府デモを契機にバキエフ前大統領が辞任。オトゥンバエワ氏ら野党リーダーが臨時政府を樹立した。6月には南部でキルギス系とウズベク系の住民が衝突。混乱が続く中、6月末に国民投票が行われ、大統領制から事実上の議院内閣制とする憲法改正が承認された。

  • 二元代表制(2017年06月11日 朝刊)

    住民が直接選挙で首長と議員を別々に選ぶ制度。首相を議員から選ぶ「議院内閣制」の国政とは異なる。首長は予算や条例などの議案を議会に出したり人事を決めたりする権限を持ち、議会は議案の議決などで首長の行政運営を監視する。

  • 一般教書演説(2015年01月22日 朝刊)

    米国大統領が年に一度、内政や外交、軍事など、今後1年間で重点的に取り組む政策課題を議会で説明する演説。全米でテレビ中継される。議院内閣制を取る日本などと異なり、米国では、同演説を除くと、大統領が議場に立つことはほとんどない。

最新ニュース

写真・図版

与党議員、政権「ヨイショ」のなぜ 身内も「やり過ぎ」(2019/10/16)有料記事

 安倍政権が今国会の重要議案と位置づける日米貿易協定をめぐり、自民党議員が16日の参院予算委員会の質問で、安倍晋三首相や茂木敏充外相をほめちぎる場面があった。実は国会審議では、与党議員が質問時間を使っ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ