メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

豊中市

関連キーワード

  • 三笠フーズ(2008年09月07日 朝刊)

    1977年に現在の冬木三男社長が設立。大阪市北区に本社を置き、米穀類の製粉や加工、販売を主な業務とする。事故米を食用に転用した九州工場(福岡県筑前町)のほか豊中工場(大阪府豊中市)を所有し、九州で精米、穀粉を、豊中で炊飯・加工調理を分担している。米穀卸売会社「辰之巳」(東京都中央区)とグループ経営をしており、醸造メーカーやすし店チェーン、機内食会社などが主な販売先。社員は約30人。07年4月期の売り上げは約18億円。

  • 大阪空港公害訴訟(1〜5次)と選挙(2013年06月25日 朝刊)

    1969〜82年、豊中市と兵庫県川西市の住民約4千人が国を相手取り、午後9時〜午前7時の飛行差し止めなどを求めて大阪地裁に提訴(豊中は71年11月提訴)。1〜3次訴訟の一審判決(74年)は午後10時以降、二審判決(75年)は午後9時以降の離着陸原則禁止と、一部損害賠償を認めた。81年の最高裁判決は差し止めを「民事上の請求は不適没としたが、国は午後9時以降の運航を認めない「門限」を設けた。4、5次は84年、大阪地裁で損害賠償を認める和解が成立。国政選挙の大きな争点にはならなかったが、全国の反公害運動の先導役となった。

  • 全国高校ラグビー大会(2011年12月20日 朝刊)

    大阪府豊中市に4校が集って1918年に始まり、舞台が花園(東大阪市)に定着したのは63年から。51校が出場する今回は、東日本大震災の影響で選抜大会が中止となり、今年度最初で最後の高校日本一を決める大会となる。

最新ニュース

写真・図版

福島)福島の木造の仮設住宅 再利用で有効活用(2018/11/21)

 仮設住宅を再利用する動きが広がっている。行き先や用途はさまざまで、公営住宅や宿泊施設、民間の事務所、さらに県外の被災地でも一役買っている。新築より安くて工期も短縮できるほか、資源の有効利用や震災の記…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】開放型に脚光再び!

    快適イヤホン生活

  • 写真

    【&TRAVEL】僕の本質はインスタで表現

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】スマホで撮った写真は現実か

    最新機種が変える“写真”の意味

  • 写真

    【&w】いま音楽映画に酔いしれたい

    ART&MOVIE

  • 写真

    好書好日熱きボクサー時代を絵本に

    南キャン・しずちゃんの思い

  • 写真

    WEBRONZA自民党と北方領土の関係

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン日本人が知らないオレゴン

    観光客を魅了するわけとは?

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    南インドの定食「ミールス」

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippoモデル・松島花さん

    保護猫の情報発信をする理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ