メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

豊明市

関連キーワード

  • 豊明市母子4人殺害事件(2012年09月09日 朝刊)

    2004年9月9日未明に豊明市沓掛町の加藤博人さん(53)方から出火。焼け跡から妻利代さん(当時38)、長男佑基さん(同15)、長女里奈さん(同13)、次男正悟君(同9)の遺体が見つかった。博人さんは不在だった。遺体に刺し傷などがあったことから、県警は延べ約2万8千人の捜査員を投入し犯人を追っている。

  • 豊明母子4人殺害事件(2014年09月07日 朝刊)

    2004年9月9日午前4時25分ごろ、愛知県豊明市沓掛町の会社員加藤博人さん(55)方から出火し、住宅が全焼。焼け跡から妻利代さん(当時38)、長男佑基君(同15)、長女里奈さん(同13)、次男正悟君(同9)が遺体で見つかった。遺体には刺し傷などがあったほか、室内からは灯油が検出された。県警は殺人放火事件として特別捜査本部を設置し、現在も捜査が続いている。

  • 豊明母子4人殺害事件(2019年09月10日 朝刊)

    2004年9月9日午前4時25分ごろ、愛知県豊明市沓掛町の加藤博人さん方から出火し、住宅が全焼。焼け跡から妻の利代さん(当時38)、長男佑基君(同15)、長女里奈さん(同13)、次男正悟君(同9)が遺体で見つかった。利代さんと里奈さんは背中や頭など十数カ所を刃物で刺され、佑基君と正悟君には頭頂部に細長く陥没した傷痕があった。このほか、室内からは灯油が検出された。

最新ニュース

写真・図版

歩行リハビリ支援ロボット、福岡・田川の病院が導入(2019/10/11)有料記事

 藤田医科大(愛知県豊明市)とトヨタ自動車(同県豊田市)が共同開発した、歩行用のリハビリ支援ロボット「ウェルウォーク」を、田川新生病院(福岡県田川市夏吉)が9月、筑豊で初めて導入した。患者の能力に合わ…[続きを読む]

豊明市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ