メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

愛知県豊橋市

関連キーワード

  • 日系ブラジル人(2015年12月01日 夕刊)

    主に1908年からの移民事業でブラジルに移り住んだ日本人とその子孫。90年の出入国管理法の改正で、原則として日系3世までとその家族が職種の制限なく就労できるようになり、国内でも急増した。在留資格がある来日ブラジル人は2007年の31万7千人をピークに、現在は17万3千人まで減っている。自動車関連や電機関連の工場などが集積する浜松市、愛知県豊田市、同県豊橋市、群馬県大泉町に多い。

  • 改正愛知県迷惑行為防止条例(2013年12月17日 朝刊)

    接待を伴う飲食店や風俗店の客引きは、一言でも声を掛けることや、立っているだけでも違反の対象になる。今年6月に施行され、規制の対象は錦三・栄(名古屋市中区)、名古屋駅前(同市中村区椿町)、松葉(豊橋市松葉町など)の県内3地区。違反者には県公安委員会から再発防止命令が出され、さらに違反を繰り返すと、懲役6カ月以下または罰金100万円以下が科せられる。懲役刑まである愛知県は厳しくなっている。

最新ニュース

写真・図版

来日したての子へ、「教室」あるよ 島根、滋賀、愛知などで広がる(2019/9/17)有料記事

 外国から来たばかりの子どもが、学校に転入する前に、日本語や学校生活の知識を集中的に学ぶ「初期教室」が、全国の自治体に広がっている。日本語がわからない来日児童が急増し、学校だけでは対応しきれないためだ…[続きを読む]

豊橋市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ