メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

赤ワイン

関連キーワード

  • ロゼワイン(2018年08月16日 夕刊)

    一般にブドウを原料につくったピンクのワインを指す。黒ブドウを使って赤ワインと同じように醸造して、色がついたら果皮や種を取り除いて果汁を発酵させたり、黒ブドウと白ブドウと混ぜて発酵させたりしてつくる。市場調査会社のインテージ(東京)によると、沖縄を除く46都道府県のスーパーなどを対象とした調査で、発泡性と非発泡性を合わせた17年度のロゼの流通量は全体の2・5%。66・5%の赤、30・4%の白に大きく引き離されていた。

  • ロゼワイン(2018年08月20日 夕刊)

    一般にブドウを原料につくったピンクのワインを指す。黒ブドウを使って赤ワインと同じように醸造して、色がついたら果皮や種を取り除いて果汁を発酵させたり、黒ブドウと白ブドウを混ぜて発酵させたりしてつくる。市場調査会社のインテージ(東京)によると、沖縄を除く46都道府県のスーパーなどを対象とした調査で、発泡性と非発泡性を合わせた17年度のロゼの流通量は全体の2.5%。66.5%の赤、30.4%の白に大きく引き離されていた。

  • ロゼワイン(2018年08月29日 夕刊)

    一般にブドウを原料につくったピンクのワインを指す。黒ブドウを使って赤ワインと同じように醸造して、色がついたら果皮や種を取り除いて果汁を発酵させたり、黒ブドウと白ブドウを混ぜて発酵させたりしてつくる。市場調査会社のインテージ(東京)によると、沖縄を除く46都道府県のスーパーなどを対象とした調査で、発泡性と非発泡性を合わせた17年度のロゼの流通量は全体の2・5%。66・5%の赤、30・4%の白に大きく引き離されていた。

最新ニュース

写真・図版

「大阪国際空港」って一体どこに「国際性」があんねん(2021/6/17)会員記事

■「まだまだ勝手に関西遺産」 大阪の空の玄関といえば、伊丹空港。その正式名称は「大阪国際空港」という。しかし機内アナウンスは「みなさま、伊丹空港に着陸しました」。テレビでも伊丹空港と呼ばれ、朝日新聞の…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】文化財銭湯の「聖地」舞鶴へ

    ニッポン銭湯風土記 京都

  • 写真

    【&w】家族のLINEへひと言だけ

    花のない花屋

  • 写真

    【&Travel】瀬戸内海を見渡す無人駅

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】スパイス感しっかりのカレー

    カマル2号(東京・亀戸)

  • 写真

    【&w】一瞬で心惹かれた出会い

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日新聞に載ったニセ・ニセ広告

    進撃の巨人、単行本完結を記念

  • 写真

    論座想像力で弱点を見抜け原発

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスパーソン意識調査

    クールビズでの半袖シャツ

  • 写真

    Aging Gracefully髪の根もとのお悩みを解消

    セルフメンテでステキなヘアに

  • 写真

    GLOBE+出演者は男女同数

    BBCが取り組み始めたわけ

  • 写真

    sippo愛するペットとの別れ

    どう受け入れたら 住職に聞く

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ