メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

赤穂市

関連キーワード

  • 赤穂市民病院(2019年01月09日 朝刊)

    1998年2月、現在地に新築移転した。約2万4千平方メートルの敷地に鉄筋コンクリート7階建ての病院本館と、2017年8月に増築された同4階建ての新館が立つ。病床数は396床。

  • アートマイル壁画プロジェクト(2010年04月08日 朝刊)

    世界中から集めた壁画をエジプトでピラミッド形に組み立て、9月21日の国際平和デーから一定期間展示する平和活動。壁画制作は97年にアメリカで始まり、01年にユネスコの「平和の文化10年プロジェクト」に認定された。約5千点の作品が集まる予定。日本ではジャパンアートマイル(事務局・赤穂市大町の塩飽隆子(しわくあつこ)さん)が05年に発足して活動し、230点余りの作品が集まっている。

  • 連携中枢都市圏(2015年04月17日 朝刊)

    人口減などの課題を抱える地方の活性化に自治体が広域で連携して取り組む仕組み。播磨圏域には姫路、相生、加古川、高砂、加西、宍粟、たつのの7市と、稲美、播磨、市川、福崎、神河、太子、上郡、佐用の8町が参加し、圏域の人口は約127万人に上る。赤穂市は今後、参加を検討している。圏域には国からの財源措置として中枢都市の姫路市と周辺の連携する市町に地方交付税が入る。圏域では経済成長戦略や生活関連機能サービスの向上を進める事業などを盛り込んだ連携中枢都市圏ビジョンをまとめた。今年度はまず参加自治体の図書館の相互利用や最先端科学技術施設の「スプリング8」の活用促進などの事業から取り組む。

最新ニュース

写真・図版

「塩の縁」で貴景勝関に化粧まわし贈呈 三井物産(2019/2/22)有料会員限定記事

 三井物産は21日、東京都千代田区の本社に大相撲千賀ノ浦部屋の関脇貴景勝関を招き、化粧まわしを贈った。関取の地元・兵庫県とは塩のビジネスで縁があり、応援を目的に企画。化粧まわしは3月の大阪場所で披露さ…[続きを読む]

赤穂市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】水谷果穂さんのイケ麺

    おんなのイケ麺

  • 写真

    【&TRAVEL】人気和菓子店も多い飛驒高山

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】ナガオカケンメイさん

    おしゃれな人が古い車の理由

  • 写真

    【&w】神戸・北野のホテル直営パン屋

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日働く人だけが「社会人」?

    山崎ナオコーラさんの問いかけ

  • 写真

    論座北朝鮮はポンペオを嫌った

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンバナリパの春の休日スタイル

    大盛況のイベント風景を紹介

  • 写真

    T JAPAN連載・私的な旅遺産 第5回

    イングリッシュ・サマーの旅

  • 写真

    GLOBE+黒人で、女性。二重の壁

    南アフリカのワイン醸造家

  • 写真

    sippo保護された元繁殖犬

    初めて人のぬくもりを知る

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ