メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

路線価

関連キーワード

  • 路線価(2021年01月26日 夕刊)

    主要道路に面した1平方メートルあたりの土地の評価額で、国土交通省発表の公示地価などを参考に国税庁が算出する。20年分は約32万6千地点が対象だった。今回の補正とは別に、阪神・淡路大震災や東日本大震災などの被災地では、租税特別措置法に基づく「調整率」を適用し、5%刻みで路線価を減額した。

  • 路線価(2017年07月04日 朝刊)

    主要道路に面する宅地1平方メートルあたりの評価額。毎年1月1日時点で、国土交通省の地価公示価格、売買実例価格、不動産鑑定士による鑑定評価額などをもとに算出した額の80%としている。県内の調査地点は約7300地点。路線価の詳細は、国税庁のホームページで公開しており、各税務署でも閲覧できる。

  • 路線価(2017年07月03日 夕刊)

    主要道路に面した1平方メートルあたりの土地の評価額(1月1日時点)。国土交通省が出す公示地価(同)の8割を目安に、売買事例や不動産鑑定士の意見なども参考に国税庁が算出する。今年は約33万3千地点が対象になった。

最新ニュース

写真・図版

大阪・ミナミの路線価、再び減額補正 対象地域も拡大(2021/4/23)会員記事

 国税庁は23日、新型コロナウイルスの感染拡大で地価が大幅に下落した地域の路線価を補正すると発表した。20%超の地価の下落がみられた大阪・ミナミの13地域の路線価(昨年10~12月分)が全国で唯一、2…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ