メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

輸送船

関連キーワード

  • H2Bロケット(2011年01月19日 夕刊)

    全長57メートル、直径5・2メートル、重量530トン。日本の主力ロケット・H2Aの技術を元に、打ち上げ能力を高めた国産最大のロケット。地上から高さ約400キロを回る国際宇宙ステーションに、水や食料などを運ぶ無人輸送船「こうのとり」(HTV)を打ち上げるのが主な目的。1号機は2009年9月に打ち上げられた。

  • 国際バルク戦略港湾(2011年09月26日 朝刊)

    港の強化と国際競争力の増強を目的にした国の成長戦略の一環で、国内の港を選定して集中的に整備する。穀物、石炭、鉄鉱石がバルク貨物の対象。選ばれた港は2020年をめどに水深など大型輸送船が入港できる態勢を整備し、大量輸送の実現と物流コストの削減をめざす。数百億円の資金が投入される見通し。

  • 日本で敗戦を迎えたドイツ人(2013年08月25日 朝刊)

    ドイツ商人は江戸時代末に来日。1900年代初めから滞日家族が増え、横浜や神戸にドイツ学校が設けられた。戦時下、日本在住者は推定約3千人。このうち約600人はインドネシアから帰国途中、日本で敗戦を迎えた「蘭印婦人」とその子ら。戦時下は主に軽井沢、箱根、河口湖畔、六甲山周辺に居住。日本政府から食料が支給されたほか、ドイツの仮装巡洋艦が連合国側の商船から奪った物品も「特別配給」された。47年2月、第1陣が米軍輸送船「マリン・ジャンパー」で、同8月に第2陣が同「ジェネラル・ブラック」で帰国。日本にとどまったのは、古くからの滞日者やユダヤ系ドイツ人ら700〜800人とされる。

最新ニュース

写真・図版

電力料金の高騰、原発稼働で防げたか 経済学者に聞いた(2021/4/18)会員記事

 電力のスポット市場で全国的な価格指標が平年の10倍超――。昨年末から今年初めにかけて、こんな日が続いた。新電力会社が経営破綻(はたん)し、月に支払う電気代が平年の数倍に跳ね上がる消費者も表れた。SN…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&TRAVEL】親子の絆 特別な一枚

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&TRAVEL】絶品ハンバーグ 愛され洋食

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】彩り鮮やかで野菜たっぷり

    ポンガラカレー(東京・赤坂)

  • 写真

    【&w】黒糖蒸しパンとチャイの味

    私のファミリーレシピ

  • 写真

    好書好日「2021年本屋大賞」が決定

    DVや児童虐待を浮き彫りに

  • 写真

    論座憲法53条が死ぬとき

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンジャケパンのコツとは?

    知っておきたいマナーを解説

  • 写真

    Aging Gracefullyマスク生活での肌の悩み

    目元ケア&リフトアップ

  • 写真

    GLOBE+塩谷舞さんのイベント募集中

    バズりをやめたら見えたもの

  • 写真

    sippo犬猫を見守れるペットカメラ

    首振り機能と行動ログが技あり

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ