メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

過労自殺問題

■電通過労自殺問題

関連キーワード

  • 過労死・過労自殺(2016年09月03日 夕刊)

    業務上の重すぎる負荷が原因で、脳・心臓疾患による死やうつ病などの精神障害による自殺に至ること。国は残業時間やストレス度合いによって労災と認めるか判断している。厚生労働省によると、2015年度に労災と認めた過労死は96件、過労自殺は93件(未遂を含む)。14年には「過労死等防止対策推進没が成立し、過労死を防ぐことが「国の責務」と明記された。

最新ニュース

写真・図版

(惜別)森岡孝二さん 関西大名誉教授(2018/9/1)

 ■「過労死」終わらなかった闘い 8月1日死去(慢性心不全急性増悪) 74歳 過労死問題研究の第一人者は、戦時下、7人きょうだいの末っ子として大分県の農家に生まれた。家は裕福ではなく、両親は子どもに学…[続きを読む]

注目コンテンツ