メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

過労自殺問題

■電通過労自殺問題

関連キーワード

  • 過労死・過労自殺(2016年09月03日 夕刊)

    業務上の重すぎる負荷が原因で、脳・心臓疾患による死やうつ病などの精神障害による自殺に至ること。国は残業時間やストレス度合いによって労災と認めるか判断している。厚生労働省によると、2015年度に労災と認めた過労死は96件、過労自殺は93件(未遂を含む)。14年には「過労死等防止対策推進没が成立し、過労死を防ぐことが「国の責務」と明記された。

最新ニュース

(経済気象台)迷惑な一律の行政指導(2018/8/16)

 働き方改革で多くの職場が困っている。総合職のホワイトカラー中心の職場は、残業代は減るけれど、仕事の絶対量は減らないまま、オフィスの明かりは21時には消える。 技能職や技術職の職場では、月に60時間か…[続きを読む]

!

アプリをバージョンアップしました

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ