メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

道頓堀

道頓堀

「万灯祭」で約1300個のちょうちんに照らされた道頓堀川=大阪市中央区

関連キーワード

  • 道頓堀(2009年03月15日 朝刊)

    大坂城築城で功を上げ、城南の土地をもらった安井道頓と、いとこの安井道卜(どうぼく)が水運の便をよくしようと、1612年に仲間と自費で開削。工事中の1615年、大坂夏の陣で道頓が戦死し、大坂城主がその死をあわれんで堀を「道頓堀」と名づけたのが由来と伝えられる。堀は道卜らが完成させた。江戸後期には周辺に歓楽街が広がり、いつからか一帯を道頓堀と呼ぶようになった。

  • 三田純市(1923〜94)(2014年11月15日 朝刊)

    大阪・道頓堀の芝居茶屋に生まれた作家。著書「昭和上方笑芸史」で芸術選奨文部大臣賞。桂米朝さんや永六輔さんらとともに「東京やなぎ句会」のメンバーでもあった。

  • 水都大阪の取り組み(2015年02月17日 夕刊)

    2001年ごろから大阪府と大阪市が経済界とともに進めている。大阪市中心部を流れる堂島川や土佐堀川、道頓堀川などがつながって一周できるという特性を生かした観光戦略。歩いて楽しめるよう道頓堀川沿いの景観を整えたり、堂島川沿いには特例でレストラン開業を認めたりしてきた。府・市は事業を進める一般社団法人「水都大阪パートナーズ」に今年度、計7300万円を支出した。「中之島漁港」もこの一環で、社会実験として最低2年間営業する。府・市はこの漁港を成功させ、川べりの土地を民間に売却するなど次の段階につなげたい考えだ。

ニュース一覧

PR情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】この映画を観てよかった~

    ART&MOVIE

  • 写真

    【&TRAVEL】12万円の旅30年今昔物語

    下川裕治インタビュー

  • 写真

    【&M】リーボックのプロが選ぶ1足

    足になじむクラシックレザー

  • 写真

    【&w】ケンカばかりだった2匹

    猫と暮らすニューヨーク

  • 写真

    好書好日ギャップ萌え必至の職場愛

    BLマスター3人のおすすめ本

  • 写真

    WEBRONZA田中均氏が語る「平成」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン田中 圭インタビュー

    俳優としてのオリジナリティー

  • 写真

    T JAPANヒグチユウコの想像力

    展覧会『CIRCUS』が開催

  • 写真

    GLOBE+この赤いシミ、正体は?

    世界報道写真展から

  • 写真

    sippo猫だって花粉症になる!

    鼻水、くしゃみ、悪夢…

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ