メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

銀行協会

関連キーワード

  • 京都銀行(2011年03月30日 朝刊)

    京都府の4行が1941年に合併し、「丹和銀行」(本店・福知山市)として創立。51年に京都銀行に名称変更後、本店を京都市に移した。昨年9月末時点の総資産は7兆1357億円。預金残高(譲渡性を含む)は6兆4147億円で、全国地方銀行協会加盟の63行で7位。名古屋支店の出店で店舗数は158になる。

  • 個人版の私的整理(2011年10月27日 朝刊)

    東日本大震災の被災者らが、津波などで失った住宅や店舗のローンなどを自己破産せずに免除されたり、減額されたりする仕組み。対象は、震災で収入がなくなったり減ったりして借金が返せない人▽これから仮設住宅を出るなどして住居費などの支出が増え、返せなくなる可能性が高い人、など。自己破産とちがって金融機関に記録が残らず、新たなローンを組んだり、クレジットカードを作ったりできる。連帯保証人が代わりに返済する義務も原則として免除される。まず、全国銀行協会や日本弁護士連合会などがつくる「個人版私的整理ガイドライン運営委員会」に電話(コールセンターは0120・380・883)などで相談する。対象になる可能性がある人には、運営委が手続きを手伝う弁護士を無料で紹介する。私的整理を申し込む際には、住民票、り災証明書、源泉徴収票などが必要となる。*朝日新聞デジタルに詳細

  • 休眠口座(2012年02月15日 朝刊)

    全国銀行協会のルールでは、10年以上放置されている預金のうち、「残高が1万円以上で持ち主と連絡がとれない」「残高が1万円未満」を休眠口座としている。大半は残高が数百〜数千円で、口座数は億単位にのぼるとされる。米国や豪州、韓国などでは、国や自治体の管理に移し、福祉事業者への寄付などに使っている。

最新ニュース

外貨建ての保険、販売資格導入へ 苦情増に対応 生保協会(2020/2/18)有料記事

 外貨建て保険を巡る苦情増加を受け、生命保険協会は生保や銀行の販売担当者向けの専用資格を設ける。2022年4月から、試験合格者だけが取り扱えるようにする方針。為替リスクなど顧客への説明不足が苦情増の一…[続きを読む]

銀行協会をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】空の上のレストランで舌鼓

    フィンエアーで過ごす極上の旅

  • 写真

    【&TRAVEL】エメラルド色の水にうっとり

    魅せられて 必見のヨーロッパ

  • 写真

    【&M】“名”レーシングカー

    ジャガーDタイプ

  • 写真

    【&w】食べるのがもったいない

    小豆そのままの生きんつば

  • 写真

    好書好日五輪・最後の出場枠への決意

    プロサーファー野中美波さん

  • 写真

    論座死について語り合おう

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンホテルで買う老舗の和菓子

    The Okura Tokyo

  • 写真

    T JAPAN片岡孝太郎から千之助へ

    新時代へ家の芸をつなぐ

  • 写真

    GLOBE+笑顔で謝るあの子は誰?

    工事現場看板の笑顔の理由

  • 写真

    sippo林に捨てられ骨折していた猫

    それでも見つかった温かな家

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ