メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

銀行法

関連キーワード

  • 日本振興銀行(2010年09月10日 夕刊)

    2004年4月に開業。中小企業向け融資専門の新タイプの銀行を目指した。だが、大手銀行なども中小企業向け融資に力を入れたため競争が激化し、景気低迷で中小企業の資金需要も限られたことで経営難に陥った。10年3月期決算は51億円の赤字。10年6月時点の債務超過額は1870億円、自己資本比率はマイナス44.43%。預金残高は6101億円、貸出残高は4479億円。全国に約110店。金融庁顧問だった木村剛被告が開業時からかかわり、社長、会長を務めたが、今年7月、金融庁検査を妨害したとして銀行法違反の疑いで逮捕され、8月に起訴された。

  • 検査忌避(2010年06月12日 朝刊)

    銀行法で定められた金融庁の立ち入り検査の際、資料を隠したり虚偽内容を記載した帳簿などを作成したりして検査を妨害する行為。個人には1年以下の懲役または300万円以下の罰金、法人には2億円以下の罰金が科せられる。金融庁は、検査忌避と認定した場合、行政処分をし、悪質と判断すれば刑事告発する。2004年には、当時のUFJ銀行と元役員らが告発されて、元副頭取らが逮捕、起訴され、有罪判決を受けた。

  • 拓銀の破綻と日本経済(2017年11月11日 朝刊)

    北海道拓殖銀行は、北海道拓殖銀行法に基づき、1900年に開拓資金の供給を目的にした国策銀行として開業。55年には都市銀行に転換し、全盛期は、道内を地盤とし、首都圏や関西、香港、ニューヨーク、ロンドンなどにも支店を置いた。バブル期の過剰な貸し付けが不良債権となり、90年代後半には経営危機に。97年11月17日に都銀として初めて経営破綻(はたん)し、98年の歴史に幕を閉じた。この時期には、四大証券の一角、山一証券や日本長期信用銀行(現新生銀行)などの大手金融機関が執につぶれ、金融危機を引き起こした。拓銀破綻をきっかけに「大手行でもつぶれる」という認識が広がり、破綻による金融や経済への大きな影響を最小限に抑えるための一時国有化など、不安の連鎖を防ぐ仕組みが整備された。都銀は三つのメガバンクに集約され、不良債権問題がほぼ解決するまでに10年近い歳月を要した。拓銀破綻は道民の記憶にも深く刻まれている。「北海道150年」の大きなニュース150を対象にした、朝日新聞とHTB北海道テレビ放送の共同企画「あなたと選ぶ重大ニュース」では、4位にランクインした。

最新ニュース

写真・図版

「日銀、バブルの教訓忘れたか」 収監の拓銀最後の頭取(2019/2/16)有料記事

 1997年に経営破綻(はたん)した北海道拓殖銀行(拓銀)の最後のトップ、河谷禎昌(さだまさ)さん(84)が「最後の頭取 北海道拓殖銀行破綻20年後の真実」(ダイヤモンド社)を出版した。特別背任罪で実…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】気になったら即吸引!

    超スリムスタイルの掃除機

  • 写真

    【&TRAVEL】姫路城非公開ゾーンの魅力は

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】「エトピリカ」に感動

    気象予報士・弓木春奈

  • 写真

    【&w】広がる“あるある”の輪

    またもや山田全自動でござる

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオーデマ ピゲ個性的な新作

    四半世紀ぶりの新コレクション

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ