メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鑑定留置

関連キーワード

  • 鑑定留置(2016年10月01日 朝刊)

    刑事訴訟法に基づく手続きで、検察官が請求して裁判所が認める場合と、裁判所の職権による場合がある。鑑定では、成育歴や生活状況のほか、犯行の動機が了解できるかや計画性、違法性の認識などについて調べられ、その結果は捜査や裁判で刑事責任能力を判断する材料となる。勾留期間中に半日から1日で行われる「簡易鑑定」とは区別される。

  • 東金事件(2009年03月13日 朝刊)

    昨年9月21日、保育園児の成田幸満(ゆきまろ)ちゃん(当時5)が遺体で見つかった。千葉県警は12月6日、近くに住むA容疑者を死体遺棄容疑で逮捕。簡易鑑定で刑事責任能力が認められ、同26日に殺人容疑で再逮捕した。現在、当時の精神状況をさらに調べるために鑑定留置されている。

  • 高齢者施設殺人事件(2013年05月02日 朝刊)

    広島市東区の高齢者施設で昨年12月、入居者の女性(当時85)のベッドに火をつけて殺害したとして、介護福祉士の女(21)が今年1月、殺人などの疑いで逮捕された。所属する介護事業所によると、同施設はシフト制の勤務で、女は日によってこの女性を担当していた。捜査関係者によると「職場の人間関係などのストレスがあった」と供述。広島地検は約3カ月間の鑑定留置の後、4月26日に殺人などの罪で起訴した。

最新ニュース

写真・図版

富山)交番襲撃事件遺族「極刑望む」 地検判断前に語る(2019/3/8)有料会員限定記事

 昨年6月に富山中央署奥田交番(富山市久方町)が襲われ、警察官と警備員が殺害された事件から8カ月余り。強盗殺人などの容疑で逮捕、送検された島津慧大(けいた)容疑者(22)の鑑定留置が11日に終わる。富…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】ティーバッグ30種を3名に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    【&TRAVEL】ピンクに染まった河川敷!

    銘酒とサクラエビを堪能する旅

  • 写真

    【&M】いすゞベレット1600MX

    小川フミオ「世界の名車」

  • 写真

    【&w】よい味、よい甘さのよい加減

    松本白鸚さんの別腹

  • 写真

    好書好日主人公はセンターバック!

    サッカー漫画「Mr.CB」

  • 写真

    論座インバウンド拡大に浮かれず

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンつい手が出てしまうおいしさ

    菓子界の重鎮が作る手土産

  • 写真

    T JAPANインテリアデザインの未来図

    キーパーソンが語ったこと

  • 写真

    GLOBE+観光で人気、だからじゃない

    なぜフランスを代表する存在に

  • 写真

    sippo橋の上にいたフラフラの子猫

    わが家の長男梵天丸との出会い

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ