メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関ケ原町

関連キーワード

  • 県の拡散想定図(2013年06月25日 朝刊)

    県は昨秋、敦賀原発で事故が起きた際の放射性物質の拡散想定図を作製した。1年間の気象条件をもとに飛散の傾向を調べ、その上で季節ごとの最悪ケースをシミュレーション。セシウムによる外部被曝(ひばく)の場合、夏には、西濃地方を中心に、年間100ミリシーベルトを超える大垣市と関ケ原町を含む19市町で年間20ミリシーベルトを超えた。年間20ミリシーベルトは、福島第一原発の事故を受けて設定された「計画的避難区域」の目安となる基準。当時は「おおむね1カ月以内の避難」とされたが、県は原子力規制委員会の議論を踏まえ「1週間程度以内の避難」で検討している。

  • 関ケ原の観光地化(2016年12月23日 朝刊)

    「関ケ原の戦い」が繰り広げられ、東西文化の結節点でもある関ケ原町。観光面での圧倒的なブランド力に反して、観光客は減少傾向。反転攻勢が課題だった。町と県は昨年3月、「関ケ原古戦場グランドデザイン」を策定。以降、各種の事業やイベントを通して、2020年の東京五輪や将来的な東海環状道の開通も視野に入れながら、ブランド力の再構築を続けている。

最新ニュース

写真・図版

岐阜)聖火、11市町を駆ける 杉原千畝ゆかりの地も(2019/6/2)有料会員限定記事

 東京五輪・パラリンピックの聖火リレーの概要が決まった。岐阜県では4月4、5日に、第2次世界大戦中にナチス・ドイツの迫害から救うためにユダヤ人に「命のビザ」を発給した外交官、杉原千畝(1900~86)…[続きを読む]

関ケ原町をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】17のカラーバリエーション

    安心・快適な車内空間〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】日立のビーチで人魚に変身!

    あの街の素顔

  • 写真

    【&M】長時間労働を減らすには

    残業時間の上限を設定しよう

  • 写真

    【&w】100人に1人が抱える孤独

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日「わがまま」我慢しないで

    社会改革の一歩として考える

  • 写真

    論座苦悩する「沖縄の保守」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン注目の女優・山口まゆ

    思い描く理想の男性像とは

  • 写真

    T JAPAN坂本龍一、本の可能性を語る

    メディアとして本の価値

  • 写真

    GLOBE+日韓、なぜここまでこじれる

    鈴木一人教授の視点

  • 写真

    sippoいきなり子猫3匹を迎えた

    猫社会が生まれ、問題も解消

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ