メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関東信越国税局

関連キーワード

  • 関東信越国税局酒類鑑評会(2017年12月13日 朝刊)

    管内の酒蔵の数が全国で最も多い関東信越国税局が1965年から開催。今年は栃木、茨城、群馬、埼玉、新潟、長野の6県計208の酒蔵から3部門計441点の出品があり、吟醸酒の部で外池酒造店(益子町)の「燦爛」が最優秀賞、純米吟醸酒の部で渡辺酒造(大田原市)の「旭興」、純米酒の部で第一酒造(佐野市)の「開華」がそれぞれ特別賞に輝いた。県別では、特別賞(2点)を含むベスト3に全部門で入ったのは栃木県だけ。県勢は他に純米吟醸酒10点、純米酒4点が優秀賞となり、両部門で入賞率1位に。吟醸酒でも5点が優秀賞に選ばれた。

  • 春季清酒研究会(2010年04月02日 朝刊)

    酒質向上を目指して催される全県的な研究会。春の「全国」に合わせて開催される。成功例だけでなく失敗例も明らかにし、そこから学べるのが特長。前日の審査では、県醸造試験場長や研究員のほか、酒造組合技術委員、関東信越国税局鑑定官らが審査員を務める。秋にも開催される。

最新ニュース

所得隠し容疑、除染業者告発(2020/7/31)有料会員記事

 関東信越国税局は30日、栃木県那須塩原市の土木工事会社「萩島建設」と同社の萩島克美前社長(72)を法人税法違反容疑で宇都宮地検に告発した、と発表した。発表によると、同社は東京電力福島第一原発事故にと…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】回り道の量で変わってくる

    刈谷仁美さんインタビュー

  • 写真

    【&TRAVEL】もう、うっとりするおいしさ

    佐賀のお茶やお菓子を訪ねて

  • 写真

    【&TRAVEL】暮らしに溶け込む現代工芸

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ビールとの相性抜群!

    食通シェフが唸ったハムカツ

  • 写真

    【&w】高田賢三の生き方とは

    「ケンゾー」デザイナー

  • 写真

    好書好日クトゥルー神話の豊潤な世界

    若い世代に広まったわけ

  • 写真

    論座大学非常勤講師とコロナ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン俳優・町田啓太が嗜む

    セットアップのオンとオフ

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+民主主義はだめな制度?

    政治学者・吉田徹に聞く

  • 写真

    sippo犬のキスシーンに胸キュン

    話題の映画『わんわん物語』

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ