メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関西将棋会館

関連キーワード

  • プロアマ戦(2012年07月10日 夕刊)

    プロと女流棋士、アマが出場する朝日杯将棋オープン戦のトーナメント1次予選1回戦で行われる。アマ10人がそれぞれプロと対戦。今回は7日に東京・築地の朝日新聞東京本社で5局、大阪・福島の関西将棋会館で4局指された。例年は1日で10局だが、今年は1局延期された。

  • 奨励会(2013年09月10日 夕刊)

    正式名称は「新進棋士奨励会」。毎年8月に入会試験がある。最下級の6級でもアマ三、四段の実力が必要。二段までは関東(東京・将棋会館)と関西(大阪・関西将棋会館)に分かれ対局。規定の成績を収めると昇級、昇段するが、級位者は21歳の誕生日までに入段しなければ退会する。三段リーグは関東・関西合同のリーグ戦となり、年間4人が四段に昇段しプロになる。女流棋士の里見香奈女流四冠(21)も奨励会に在籍し、現在二段。「女流棋士」ではなく「棋士」をめざし、対局を重ねる。

最新ニュース

写真・図版

(大志 藤井聡太のいる時代)飛躍編:2 「ジョーズにクルーニー」豊川、ギャグで称賛(2018/12/9)有料記事

 「マスコミの取材はゼロ。でも、藤井七段はうちの長男よりも1学年下ですから、それはもう刺激の塊でした」。おやじギャグで親しまれる豊川孝弘七段(51)は、こう振り返った。 昨年1月26日、大阪市の関西将…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】磨き残しをアプリで可視化する

    スマホ連動型スマート歯ブラシ

  • 写真

    【&TRAVEL】刺し身用アジを絶品フライに

    アジフライの聖地・松浦を歩く

  • 写真

    【&M】銭湯絵師が描いた富士山

    カメラマン宮田正和の一眼気分

  • 写真

    【&w】楽しいギフトにいかが?

    店で

  • 写真

    好書好日松井玲奈さん、新鮮に芸妓役

    浅田次郎原作「輪違屋糸里」

  • 写真

    WEBRONZAブレクジット解決の唯一の道

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン中国の古都杭州にある桃源郷

    世界遺産の湖に面したホテル

  • 写真

    T JAPAN写真家・若木信吾の絵本作り

    大人も楽しめる絵本ガイドも!

  • 写真

    GLOBE+ドルガバ動画の何が問題か

    ハーフの視点で考える

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学で大まじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ