メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

阪神・淡路大震災

阪神大震災

 1995年1月17日、6434人が犠牲になった阪神・淡路大震災。被災者と被災地の「あの日」と「いま」を見つめます。

【特集】1.17、スマホに「再現」あのとき何が(2020/01/17)

 朝日新聞デジタルはビジュアル特集「1.17 再現/阪神・淡路大震災」を公開しました。地震発生当時の写真や映像・音声で追いながらスマートフォンの中に「あの日」を再現します。[特集ページへ]

震災を知らない世代が増えるなか、どうすれば実際に起きた直下型地震をリアルに感じてもらえるかを考え、企画しました。[続きを読む]

最新ニュース

「かんぼう」の子 震災を知るということ

写真・図版

度重なる大災害、なぜ社会は学ばない? 「日本沈没」に描いた違和感 (2022/1/16)

阪神・淡路大震災から17日で27年。都市部を襲った大地震は人々の価値観をも揺るがし、小説や映画など様々な創作に影響を与えた。当時はまだ娯楽のイメージが強かった漫画も、例外ではない。災害の恐ろしさ、被災者の心の傷、記憶の継承……。震災が投げ…[続きを読む]

連載「そこに光が」

夜廻り猫が長田を歩いた

写真・図版

久米宏が見た震災「25年経たないと話せないことが」 (2020/1/16)

阪神・淡路大震災の発生から25年となるのを前に、当時、報道番組「ニュースステーション」でキャスターを務めたフリーアナウンサーの久米宏さん(75)が神戸市を訪れ、当時取材した被災者らと再会した。久米さんは当時を振り返り、「カメラに映せない本…[続きを読む]

  • 皇室と阪神大震災

    上皇ご夫妻は震災発生わずか2週間後に被災地入りし、避難所で多くの被災者を励ましました。

PR情報

ニュース一覧

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】地酒とミシュランの美食競演

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&w】母となべちゃんの友情に

    花のない花屋

  • 写真

    【&Travel】写ったのは薄れかけた記憶

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】なぜ武勇伝を語りたがるのか

    会議のチカラ

  • 写真

    【&w】社会の死角と女性同士の絆

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日鎌倉で「ショート」の技競う

    フルポン村上の俳句修行

  • 写真

    論座阿武町事件は警察の勇み足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン【時計は人なり。】

     第13回「ROLEX」

  • 写真

    Aging Gracefully韓流上品美人顔に

    素材をいかしたメイク

  • 写真

    GLOBE+プーチン氏の隠し資産追跡

    なぜ難しいのか、ヒントは…

  • 写真

    sippo子どもの心の扉を開く動物

    児童発達支援センターの試み

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ