メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

阿修羅

関連キーワード

  • 阿修羅(2009年10月14日 朝刊)

    光明皇絞701〜760)が母の一周忌(734年)に建立した西金堂に安置された八部衆・十大弟子像18体の一つ。三つの顔と6本の腕を持つ脱活乾漆造で、憂いを帯びた表情で知られる天平仏の傑作。

  • 阿修羅(2017年09月09日 朝刊)

    阿修羅は仏法を守護する8人の神、八部衆(はちぶしゅう)のひとり。興福寺像は高さ約1・5メートル、重さ約15キロ。興福寺の八部衆像(いずれも国宝)は脱活乾漆造(だっかつかんしつづくり)。粘土の原型に麻布をかぶせ、木屎漆を盛って成形。漆が固まった後、粘土をかき出して軽量化する。

  • 阿修羅(2017年09月09日 朝刊)

    阿修羅は仏法を守護する8人の神、八部衆(はちぶしゅう)のひとり。三つの顔と6本の腕を持つ。興福寺像は高さ約1.5メートル、重さ約15キロ。左側の顔は憂いと厳粛さが感じられるが視線はあいまい。正面の顔は何かを決心した強さを漂わせる。興福寺の八部衆像(いずれも国宝)は脱活乾漆造(だっかつかんしつづくり)。粘土の原型に麻布をかぶせ、木屎漆を盛って成形。漆が固まった後、粘土をかき出して軽量化する。

最新ニュース

写真・図版

山口)伊藤若冲の33点、西陣織で再現 宇部で展覧会(2020/1/26)

 江戸時代中期に活躍した絵師、伊藤若冲(じゃくちゅう)の作品を西陣織で再現した展覧会が27日まで、山口県宇部市文化会館で開かれている。入場無料。 西陣織の魅力や技術を知ってもらおうと、京都市の織元でつ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】空の上のレストランで舌鼓

    フィンエアーで過ごす極上の旅

  • 写真

    【&TRAVEL】中世の家屋が残る村にて

    トスカーナで出会ったネコたち

  • 写真

    【&M】どうせやるならめんどくさく

    ラップユニットchelmico

  • 写真

    【&w】「愛着」は必ず誰かの思い出に

    東京の台所

  • 写真

    好書好日「電車らしい音」を絵本に

    エッセイスト三宮麻由子さん

  • 写真

    論座治療用アプリ、保険適用へ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンあのブランドが復活!

    春の装いにピッタリの一着

  • 写真

    T JAPAN温泉宿から雪国文化を発信

    伝統料理のワークショップも!

  • 写真

    GLOBE+謝罪会見でスッキリ、なぜ?

    カギを握るシャーデンフロイデ

  • 写真

    sippo廃車に閉じ込められた猫

    窓の水滴のみで1カ月生存

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ