メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

霜降り

関連キーワード

  • アグー(2008年08月19日 夕刊)

    沖縄県などによると、全身黒色、小型で、背中の中央がやや陥没しているのが特徴。肉質に優れ、霜降りの割合が多い。ただ発育は遅く、出産数も一般的な豚の半数程度と畜産の効率は悪い。食用に統一された商標はなく、JA系の「あぐー」や我那覇畜産の「やんばる島豚」が有名。07年度の出荷数は1万1867頭で、県内の豚全体の30分の1ほどだった。半数以上が関東、関西へ販売されている。

  • 牛の成型肉と牛脂注入肉(2013年11月02日 朝刊)

    成型肉は牛の生肉や脂身に酵素添加物などを加え、人工的につなぎ合わせる。牛脂注入肉(牛脂注入加工肉)は、牛脂と水あめなどを混ぜ合わせたものを注入して人工的に霜降り状にする。加工肉などと明示せずに、単に成型肉を「ビーフステーキ」、牛脂注入肉を「霜降りビーフステーキ」などと表示すると景品表示法違反(優良誤認)にあたる可能性がある。

  • 飛騨牛(2014年05月30日 夕刊)

    きめ細かい霜降りなどが特徴の最高級のブランド牛。(1)飼養期間が最も長い場所が岐阜県(2)「飛騨牛銘柄推進協議会登録農家制度」で認定、登録された生産者が、14カ月以上にわたって肥育した黒毛和種の肉牛(3)「公益社団法人日本食肉格付協会」の牛枝肉格付けで、肉質等級が5〜3等級に格付けされた牛肉——が条件。県内の登録農家は約250戸で、2012年度は1万1432頭が認定された。*

最新ニュース

“神戸牛を目の前で解体” 切りたての肉寿司と焼肉が楽しめる 『神戸 びいどろ』大井町店(2018/7/17)

リリース発行企業:株式会社イデアコーポレーション焼肉屋で和食の料理人の握る「肉寿司」を味わう株式会社イデアコーポレーション(本社:神戸市中央区、代表取締役:砂伯 慶昭)が運営する、『神戸 びいどろ』大…[続きを読む]

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夏のアウトドアに!

    カセットガスで冷やす冷蔵庫

  • 写真

    【&TRAVEL】歴史感じるニュルンベルク

    ドイツ・ロマンチック街道

  • 写真

    【&M】高橋愛を支えきった新垣里沙

    モー娘。復権までの道のり

  • 写真

    【&w】デザイナー・三宅一生とは?

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日「えがないえほん」大ヒット

    全国行脚した訳者の苦労

  • 写真

    WEBRONZAメジャー前半戦の評価は

    二刀流で想像を超える大活躍

  • 写真

    アエラスタイルマガジンUKジャズとUKソウルが融合

    進化を続けるふたりの来日公演

  • 写真

    T JAPANバーバリーの名品を再解釈

    コラボレーション第二弾が登場

  • 写真

    GLOBE+バリ島のバナナで作る紙

    口コミで広がり世界へ

  • 写真

    sippo愛犬を失った心の傷を癒やす

    小さな猫の意外な行動

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ