メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

順天堂

関連キーワード

  • 脳死肝移植と生体肝移植(2009年10月09日 朝刊)

    97年に日本で脳死による移植を認める法律が施行されてから脳死肝移植は63例にとどまる。日本は親子や夫婦などの間の生体肝移植が主流だ。いつ現れるか分からない脳死の例を待つのに比べ、計画的に手術を進めることができる。一方で、肝臓の摘出などによる合併症など提供者に危険が伴う。健康な人の体にメスを入れる倫理問題もある。順天堂大学静岡病院の市田隆文教授は「移植がうまくいかなかったときの提供者の精神的なショックへの対応も課題」という。

  • 医学部入試差別問題(2020年06月25日 夕刊)

    2018年、文部科学省の私立大支援事業を巡る同省局長の汚職事件で、舞台となった東京医科大で女子受験生の点数を減点するなどの差別が明らかになった。その後、文科省による全国調査を経て、女子や浪人回数の多い受験生を不利に扱うなどの不適切な入試が、東京医科大のほかに順天堂大や北里大など9大学の医学部で明らかになった。

  • 医学部入試差別問題(2020年06月25日 夕刊)

    2018年、文部科学省の私立大支援事業を巡る同省局長の汚職事件で、舞台となった東京医科大で女子受験生の点数を減点するなどの差別が明らかになった。その後、文科省による全国調査を経て、女子や浪人回数の多い受験生を不利に扱うなどの不適切な入試が、東京医科大のほかに順天堂大や北里大など9大学の医学部で明らかになった。

最新ニュース

写真・図版

(はじまりを歩く)近代西洋医学 長崎市 ポンペの弟子、全国に巣立つ(2022/10/1)

ッフの宮崎政春さん(74)が案内してくれた。「ここで学んだ人たちは、全国の医学校の教授などになった」。ポンペの弟子には、順天堂の第2代堂主・佐藤尚中(たかなか)や内務省初代衛生局長になった長与専斎(な… …[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】アメリカ留学×波止場のチャウダー

    忘れられない海の味

  • 写真

    【&Travel】日本最東端の銭湯「舞の湯」

    ニッポン銭湯風土記 北海道

  • 写真

    【&Travel】ラーメンで思い出す北島三郎

    北海道石狩市へ「心の旅」

  • 写真

    【&M】松本で楽しめる多国籍な味

    口福のカレー

  • 写真

    【&w】静かな夜明け前の試験勉強

    知花くららの#海辺の暮らし

  • 写真

    好書好日フェミニズムの本でもある?

    動物のペニスから学ぶ

  • 写真

    論座今年のノーベル物理学賞は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンLife with L.L.Bean

    料理人の社会貢献

  • 写真

    Aging Gracefullyゲルハルト・リヒター展へ

    90歳を迎えた現代アートの巨匠

  • 写真

    GLOBE+畑岡奈紗はなぜ強い?

    「ショットが鉛のように重く」

  • 写真

    sippo犬はどの歯が汚れやすい?

    犬の歯について知っておこう

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ