メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

首里城火災

【動画】首里城で火災 正殿・北殿・南殿など6棟焼失(2019/10/31)

【火災前の姿は】沖縄戦で焼失のちに再建、世界遺産へ

【動画】二千円札の首里城 「日本3大がっかり名所」返上の歴史(2019/4/9)

 不名誉な呼び名も今は昔。正殿などが復元、整備された首里城公園は、年間200万人以上が訪れる沖縄観光の目玉ともなっていた。[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

一宮高生、きもの作品コンテストで最優秀賞 愛知(2021/2/18)

 高校生らが和裁の技術を競う「きもの作品コンテスト」(一般社団法人日本和裁士会主催)で、県立一宮高校ファッション創造科3年の生徒3人が最優秀賞や優秀賞を受けた。作品は順次、尾張一宮駅前ビルにある一宮市…[続きを読む]

関連キーワード

  • 首里城(2020年10月29日 朝刊)

    琉球王国(1429〜1879)の王宮として政治、外交、文化の中心となった城。何度も焼失、再建を繰り返し、18世紀に再建された城は1945年の沖縄戦で破壊された。92年、国営公園として正殿などの復元が完成。2000年には沖縄県内のほかのグスク(城)跡とともにユネスコの世界文化遺産に登録された。

  • 首里城(2019年10月31日 夕刊)

    那覇市北部の首里地区にある城郭。琉球王国の政治・文化の中心だったが、1945年の沖縄戦で焼失した。92年に正殿などが国の復元事業で完成。城跡は2000年、他の地域の城跡などとともに「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録された。同年7月にあった九州・沖縄サミットでは、北殿で各国首脳を迎えた社交夕食会が開かれた。

  • 首里城(2019年10月31日 夕刊)

    那覇市北部の首里地区にある城郭。琉球王国の政治・文化の中心だったが、1945年の沖縄戦で焼失した。92年に正殿などが国の復元事業で完成。城跡は2000年、他の地域の城跡などとともに「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録された。

首里城をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】新型バンコン、イン・プラス

    リチウムバッテリーでコスト減

  • 写真

    【&TRAVEL】女の子の手にできたのは?

    1日1旅

  • 写真

    【&M】緻密な技が光る伝統工芸品 

    「型」の商品化の是非

  • 写真

    【&w】旬野菜と鶏手羽元の豆豉蒸し

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日仕掛人・梅安の勝負飯

    「浅蜊と大根の鍋」作ってみた

  • 写真

    論座福島事故 責任は置き去りに

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスパーソン意識調査

    SDGsについて知っている?

  • 写真

    Aging Gracefully米倉涼子さんインタビュー

    45歳という“節目”を迎えて

  • 写真

    GLOBE+被害に遭うのは個人

    スパイ活動はフェア・ゲームか

  • 写真

    sippo保護猫と暮らし見守った女性

    「どの猫にもドラマがある」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ